ハロウィンもまだですが、クリスマスが待っていますよ!おなじみショップの今年のクリスマススイーツ

ハロウィンもまだですが、クリスマスが待っていますよ!おなじみショップの今年のクリスマススイーツ

気づけばすっかり肌寒さを感じるこの季節。ハロウィンが控えていますが、スイーツ業界は既にクリスマス情報が行き交っています。クリスマスまであと2か月、クリスマススイーツを一足早くご紹介します。

銀座コージーコーナーの新作、デコって盛るクリスマスケーキ

クリスマスケーキの定番と言えば、純白のホイップクリームの上に苺が乗っている「ショートケーキ」。ケーキショップの老舗・銀座コージーコーナーでは、10月1日(日)から、クリスマスケーキの予約がスタート。2017年の新作クリスマスケーキの試食会が開催されたので、取材に行ってきました! 

クマの形をしたケーキや、メリーゴーランドのラッピング!見ているだけでも、ほっこりしますね。手前には別添えのデコった苺も!

今年の新作は定番の苺ショートから、チョコクリームがメインのショコラや、モンブランなどバラエティー豊かなラインアップ。

「くまさんのチョコレートケーキ(5号)」(税込3900円)は、底に敷き詰められたアーモンドチョコクランチの食感が食べ応えあり!

「クリスマスショコラ(5号)」(税込2300円)と、フリルのような繊細なデコレーションが印象的な「熊本産和栗のモンブラン(4.5号)」(税込3600円)。

こちらが定番商品の「苺サンドショート」。大きさは4.5号、5号、6号の3サイズ。

今年の目玉と言えば、「ハッピーメリーゴーランド(5号)」税込3800円!かわいらしいメリーゴーランドのデザインが目を引くケーキです。今までの苺ショートとの違いは、苺が別添えで4粒ついているところ。飾りつけ次第で、色々と楽しめます。

じゃーん!これが「ハッピーメリーゴーランド」。サンタクロースと雪だるまがデコレートされています。

取材時には、実際に苺のアレンジを体験してみました。

ピンセットや、くり抜き器があると作業がしやすいですよ。

カラフルなトッピングシュガーを用意したら、パーティー気分が盛り上がりそう!

クルっと一息で、くり抜き器でくり抜いちゃいます。

くり抜いた部分にホイップクリームをデコレーションして、ピンセットでトッピングシュガーを置きます。

不器用ながら、完成!自分で作ると食べるのがかわいそうになってしまいますが、食べます。

今年のクリスマスケーキをちょこっとずつ試食タイム。

今回、試食したのは全部で4種類。左奥のサンタクロースの顔が可愛いプチガトーケーキは、様々なテイストのプチガトーが12個入った「クリスマスパーティー」(税込3000円)の中のひとつ。コーディングされたカシスソースの甘酸っぱさが、見た目とミスマッチでサプライズ感あるテイストに。手前・左の「苺サンドショート」は、新鮮な苺のほのかな甘みと、シンプルな生クリームが誰にでも好かれる定番の安心感があります。手前・右の「ハッピーメリーゴーランド」には、別添えでデコった苺をトッピング。「苺サンドショート」よりも、中に使われている練乳クリームが、甘く感じました。苺のデコレーションで、ケーキをフォトジェニックに盛り上げることができますよ。右奥の「熊本産和栗のモンブラン」は、甘みを抑えたクリームとふわっとしたスポンジケーキの食感で、モンブラン好きも大満足です。

気軽に購入しやすいコージーコーナーのクリスマスケーキ、あなたはどれを食べてみたいですか。

「クリスマスケーキ」予約受付
予約開始:2017年10月1日(金)~
ケーキお渡し・販売期間:2017年12月16日(土)~25日(月)
店舗名:「銀座コージーコーナー」全国各店舗
銀座コージーコーナー http://www.cozycorner.co.jp/

1 2
派遣女子 仕事 アラサー 浮気事件簿 レシピ 金運 婚活 時短 アプリ iPhone 恋愛 結婚 恋愛講座 ダイエット 貧困女子 派遣 アラフォー 美人探偵 CITRUS 占い
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!