2017年の結婚トレンド……花嫁の7割は「ベールダウン」を導入し、「ブーケトス」は減少傾向に!

2017年の結婚トレンド……花嫁の7割は「ベールダウン」を導入し、「ブーケトス」は減少傾向に!

結婚情報誌『ゼクシィ』では年に1度、その年の結婚に関するさまざまな傾向を調査する「結婚トレンド調査2017」を実施。今年度も調査を行なっており、その結果が先日発表されています。さらに同調査では、2011年から2017年の過去7年間の調査結果も発表されているのが興味深いところ。各年の結果も併せて分析してみると、ここ5年で結婚式の“演出”に大きな変化があったことが分かります。

「ベールダウン」は2012年からじわじわ人気上昇に

まず5年前に同調査が行なった「式に関して実施した演出」のベスト10をご紹介。現在とどんな点が違うのでしょうか?もしかすると、年代によって違和感がある人とない人が分かれるかもしれません。

 

  • 式に関して実施した演出(2012年)

 

1位 フラワーシャワー、ライスシャワー……64.6%

2位 挙式時の音楽・BGMを自分たちで選ぶ……47.7%

3位 親からベールダウンしてもらう……43.8%

3位 ブーケトス、ブーケプルズ……43.8%

5位 挙式のテーマやコンセプトを決める……25.6%

6位 列席者の子どもにリングボーイ・フラワーガールなどを務めてもらう……24.3%

7位 自然光や照明などを利用した光の演出……18.2%

8位 結婚宣言の文面を自分たちでつくる……16.2%

8位 (神前式で)友人・知人など(親・親族以外)にも列席してもらう……16.2%

10位 式次第をオリジナルでつくる……9.8%

 

圧倒的に人気なのは「フラワーシャワー、ライスシャワー」で、6割以上のカップルが実施。そして3位に「ベールダウン」が入っていますが、ひそかに「なにこれ?」と思っている人も多いのでは?「ベールダウン」は式で新郎新婦が入場する際、新婦の母が花嫁のベールを下す儀式。時間にするとかなり短いものですが、「母親としての最後の身支度」という意味や、「娘から花嫁となる決意を固める」といった意思表示とされているのです。

1 2 3
結婚 アプリ 婚活 時短 浮気事件簿 恋愛講座 貧困女子 iPhone 金運 恋愛 アラサー 不倫 占い 美人探偵 セカンド その1 恋愛運 浮気 運勢 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。