神木隆之介君とデート気分!?国立新美術館の『新海誠展 ー「ほしのこえ」から「君の名は。」までー』にGO!

神木隆之介君とデート気分!?国立新美術館の『新海誠展 ー「ほしのこえ」から「君の名は。」までー』にGO!

2016年映画界に旋風を巻き起こした、アニメーション映画『君の名は。』。新海誠監督によるこの作品は、興行収入230億円というメガヒットとなりました。そんな新海監督のデビュー15周年を記念する『新海誠展―「ほしのこえ」から「君の名は。」まで―』が、本日11月11日から、12月18日まで東京・六本木の国立新美術館で開催されます。

一般公開に先駆けた記者発表会に登壇したのは、新海監督と俳優・神木隆之介さん。神木さんは映画『君の名は。』で主人公の声を演じ、今回の展覧会で音声ガイドのナレーターも務めています。

記者発表に登壇した、新海誠監督(左)と神木隆之介さん(右)。

ちなみに、この会場である国立新美術館は『君の名は。』にも登場。神木隆之介さんが演じる高校生の瀧と、長澤まさみさんが演じた奥寺先輩がデートをする場所です。

「国立新美術館は、東京の象徴のひとつであり、風景として圧巻の建築物です。高校生には少しだけ敷居が高い場所として描きました。まさかその1年後、『君の名は。』も含めた過去作品の展示は想像もしていませんでした。すごく光栄であると同時に、日本の中でアニメーション映画の受け取られ方が少し変わってきたのかなという思いです」と語る新海監督。

新海作品の軌跡を神木さんが解説。「ほとんどの作品を、何十回も見返しています」と語る。

しかも国立の美術館で、現役のアニメーション監督の展覧会が行なわれるのは史上初。

展示は、新海監督の幼少期からの創作の軌跡を余すところなく紹介。絵コンテ、作画資料、美術、映像、音楽、造形物などがズラリと展示されています。この展示は全国を巡回しており、新国立美術館が3か所目。

特別なキュレトリアルチームを編成し、「映像制作の舞台裏」はもちろん、「キーワードで読み解く作品世界」や「新海誠と時代背景」などといった、新海誠監督のクリエーションの歴史にもクローズアップしています。今までのどの会場よりも広い展示空間に合わせ、展示物は約1000点。初公開のものも多く含まれます。

より深く、新海作品を知るために、マストなのは神木隆之介さんによる音声ガイド。新海監督も「音声ガイドは神木君以外ありえない」と語っていました。

音声ガイドの貸出料金は550円。神木さんの個人的な作品の感想も語られ、より深く作品の魅力がわかる。

「音声ガイドは初めての経験で、難しかったですね。一緒に展覧会に行って、相手の様子を見ながら説明するのとはわけが違い、人それぞれ、聞き心地がいい速度があります。聞いた方が、心の中でもやっとするリズムになっちゃいけないな……と悩みながらやっていました。あまりに淡々としすぎても、感情が入ってもダメですから、難しかったです」(神木さん)

実際に音声ガイドを聞きながら、会場を巡ると、新海作品の大ファンだという神木さんならではの愛情あふれる解説、そしてマニアックなクイズの出題もあり、まるで一緒に見ているかのような楽しいガイダンスでした。神木君とデート気分で楽しめます。

新海作品を紐解く、数々の展示物

1 2
恋愛講座 恋愛 浮気事件簿 金運 占い アラサー その1 不倫 キャリア 浮気 婚活 運勢 貧困女子 アラフォー 美人探偵 仕事運 恋愛運 結婚 セカンド アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。