【いい転職・悪い転職】子会社差別に激怒の日々……裏切り者&おブス枠の転職貧乏~その2~

【いい転職・悪い転職】子会社差別に激怒の日々……裏切り者&おブス枠の転職貧乏~その2~

いい転職をした女性と、悪い転職をした女性が、その差は何かを語ります。今回は、都内の名門大学を卒業した吉田由香子さん(仮名・36歳・千葉県出身)。現在は派遣社員をしており、これまで3回の転職をしています

結婚相手がいないのに、妊娠・出産・子育てを前提に転職

PR会社は土日出勤が当たり前のブラック企業。10年勤務しても、妊娠や育休は夢のまた夢という感じでした。というか、そもそも社内に結婚するような女性がいなかったですね。私は2回目の転職を決意した34歳のときに、結婚、妊娠や出産、子育てをするつもりでいたんです。相手どころか当時は不倫していたのに、よくそんなことが考えられたと自分でも思います。結婚と出産のことで強烈に焦っていたから、土日が休めて給料がいいという条件に飛びついてしまったんですよ。

まあ、後輩も育っていたし、私ひとりが辞めたところで会社には何の影響もないだろうと思っていました。

転職理由を聞いて、社長は陰で激怒したらしい……

入社するときの雇用契約書を見ると、退職は1か月前に言えばいいとのことだったので、社長に相談し、溜まりまくっている有休をすべて使う形で、2か月後に退職しました。

社長はあっさりした性格だから、「うん、いいよ。これからがんばってね」と言い、辞表を受理してくれました。特に理由も聞かれなかったので、転職先の医療機器メーカーから、社長に何らかの説明がされていると思いこんでいたんですよね。

でも、後から先輩に聞いたら、「吉田はウチを裏切る形で辞めた」と激怒していたとか。私が相手先に売り込みに行って、元の会社の仕事を根こそぎ持って行ったと思ってしまっているとか。これで私は“裏切り者”扱いですよ。

クライアントも私を雇えば、高額なPR費用を払わなくて済むのです。私は、元のPR会社に泥を塗るようにして辞めたことになっちゃったんですよね。

転職先は、転職前以上のブラックな労働環境だった。

1 2
美人探偵 金運 アプリ 結婚 占い 派遣 CITRUS 恋愛講座 恋愛 浮気事件簿 レシピ iPhone アラサー ダイエット 派遣女子 時短 婚活 アラフォー 貧困女子 仕事
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!