堅実女子ニュース&まとめ 「来年は恋愛したい」DIMEトレンド大賞でブルゾンちえみが恋愛意欲を宣言!

今年話題を集めた商品やサービス、人物をトレンド情報誌『DIME』が表彰する、毎年恒例のトレンド大賞が発表されました。

今回は昨年までのトレンド大賞とは異なり、「ライフスタイルデザイン」「ベストプロダクト」「レジャー・エンタメ」「ネクストイノベーション」「ベストサービス」「ロングセラー」「ベストキャラクター」の分野で表彰が行なわれました。

TBSアナウンサーの安東弘樹さんの司会で各賞が発表され、代表者が登壇し順次スピーチをします。ベストキャラクター賞に選ばれたブルゾンちえみさんは、with Bは伴わず艶やかな赤いスカートと薔薇の模様の透け感のあるトップスで登場。トロフィーを手にし「35億でトレンド大賞」とアレンジした決めセリフ。安東さんがブルゾンちえみさんに「いや〜、好みのタイプです」と話したところ、「その話は裏で」とやんわりかわすシーンも。さすが、いい女!

「今日は一人できました。with Bは知らないです」と語るブルゾンちえみさん。

「去年の今頃はオーディションを受けまくっていて、今ここにいることが信じられない。夢のような経験をさせていただいています。いつも後ろににる2人の男に加え、スタッフさんや私たちを見て喜んでくださった方たちのおかげです。

来年は恋愛したいです。いつも恋愛のネタを言っている、私が恋愛しないといけないと思ったんです。お仕事も頑張って、プライベートを充実させて、世の女性たちを奮い立たせて還元したいと。ネパール人の彼氏と別れて3年、外国人好きを強調したのがいけなかった?ネタでは“待つの”と言っていますが、シャイボーイは手を出してこないんですよね(笑い)。だから来年は待たずに、肉食で(笑い)。恋愛したいです!事実婚もカッコいいなと思います」と、恋愛意欲を表明しました。

今年の漢字を一言で表すと?という質問に、「億」と答えたブルゾンちえみさん。「数字だったら35なんですけどね(笑い)」とも。

今回の大賞にはインスタグラムが選ばれ、モノ消費からコト消費に移り変わった2017年を象徴しています。確かに「インスタ映え」という言葉があらゆる所で聞かれた1年でしたね。

16日発売のDIME1月号ではトレンド大賞の発表のほか、2018年のヒット予測などの特集が掲載されています。今年を復習し、来年の予習をするのにピッタリですよ。

DIMEトレンド大賞
・大賞/ライフスタイルデザイン賞「Instagram」(Instagram社)
・ベストプロダクト賞「スマートスピーカー」(Amazon、Google、LINE)、「Honda Jet」(本田技研)
・レジャー・エンタメ賞/「豪華寝台列車」(西日本旅客鉄道、東日本旅客鉄道)
・ネクストイノベーション賞/「AQUOS 8K」(シャープ)
・ベストサービス賞/「メルカリ」(メルカリ)
・ロングセラー賞/「アサヒスーパードライ」(アサヒ)
・ベストキャラクター賞/ブルゾンちえみ

ブルゾンちえみさんら、受賞者が記念撮影。