【貧困女子】母親から請求された養育費2376万円、不倫、中絶……借金からの綱渡り人生~その2~

【貧困女子】母親から請求された養育費2376万円、不倫、中絶……借金からの綱渡り人生~その2~

数年前までは普通の生活をしていたのに、気が付けば貧困と言われる状況になってしまった女性たち。

今回、お話を伺ったのは、派遣社員の村岡愛子さん(仮名・32歳)。地方の国立大学卒業後、東京に出てきて10年になります。大学卒業後、母親の支配から抜けて上京する代わりに、母から請求されたのは2376万円。これは、22歳まで育てるのにかかったコスト。食費、教育費だけでなく、旅行代、医療費なども含まれていたそう。

「大学卒業してから、“妻と離婚して一緒に住もう”と言ってくれた先輩は、アパートの礼金と敷金を出してくれたものの、離婚する気配は一切なし。新卒で勤務したメーカーは、ゆるかったので、毎日のように先輩とアパートにこもりっきりでした。でも終電になると家に帰っていく。愛し合うとすぐに子供ができるというか……私、避妊されると愛されてないと思ってしまうので、何度か失敗して中絶しました。そうするうちに嫌になって、27歳のときにお別れしました」

その後、彼はストーカー化。愛子さんのアパートでの待ち伏せなどもされたと言います。彼が離婚して愛子さんと結婚していたら、子供を産んでいたかと聞くと、「それはないですね」と言います。

「自分が母になるのは怖いし、お金もないし。毎月、母に対して5〜7万円の返済を30年以上続けなくちゃいけないんですよ。そんな状態で子育てなんて考えられません。でも味方でいてくれる恋人は欲しいですね」

東京に母親が来たことは、何度かあるそうです。でも、会社のランチタイムに突撃訪問して、ランチを食べて帰るだけだったとか。

「父も年を取って、彼女から捨てられたのか家にいるみたいで、私への興味が薄れたんじゃないのかな。私は母に対して興味はないのですが、死んでしまっては困る。あの人は、絶対に私が振り込みをやめたら死にますよ。とんでもない恨み言と遺書を残すはずなんです。それが脳裏に浮かぶ。私のことは一生許さず、生霊を飛ばし続けているんだと思います」

結婚願望はないけれど、孤独は怖い……正社員女子に誘われたパーティーの内容とは?

1 2
婚活 アプリ 貧困女子 ダイエット 浮気事件簿 派遣女子 美人探偵 派遣 結婚 アラフォー iPhone 占い 恋愛 時短 恋愛講座 レシピ アラサー 仕事 CITRUS 金運
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!