堅実女子ニュース&まとめ 女子の“ネイル”はしょせん自己満足!? 男性に言われて一番ショックだった言葉は「●●」

ネイルをオシャレにデザインすると、女子力が高まったような気がしてテンションが高まるもの。だからこそ多くの女性はデートや合コンなど勝負シーンで、気合を入れたネイルアートを施します。しかしその気合は、男性の目にどう映っているのでしょうか?

ダークレッドのネイルは男性から見ると「血豆」!?

クーポンマガジン『HOT PEPPER』では、ネイルに関するアンケートを行なっています。その中で女性に「ネイルについて男性に言われてショックだったこと、ムカっとしたこと」を調査。結果を見ると、女性のネイルアートに対する男性の価値観を垣間見ることができます。

  • ネイルについて男性に言われてショックだったこと、ムカっとしたこと

1位 家事できる?家事ができなそう<家事に関する言及>

2位 これいくらくらいかかるの?高そうだね<値段に関する言及>

3位 (ダークレッドなのに)血豆みたいだね

4位 (ダークなカラーに)魔女みたい/悪魔みたいだね

4位 もっと地味なほうが好きだなあ

6位 スマホできるの?髪の毛洗えるの?<使用感に関する言及>

6位 「気合入っているね」「なにか予定あるの?」

8位 爪の隙間とか洗えるの?<爪本体への清潔感に関する言及>

9位 (ビジューや3Dアートなどに)取れちゃいそう

10位 (ビジューや3Dアートなどに)これで殴られたら痛そうだね

 

1位は「家事に関する言及」。確かに食品を扱う仕事でネイルアートはご法度だし、そもそも水仕事が多い家事にネイルはかなり邪魔です。とはいえ実際はゴム手袋などで保護すれば問題ないわけですが、男性でそこまで理解できる人はなかなかいないでしょう。ほかの回答をみても、女性が「カワイイ」「おしゃれ」と感じるネイルアートは、まったく男性に響いていないことが分かります。

1 2 3