堅実女子ニュース&まとめ 2017年に「Netflix」でもっとも観られた作品ランキング!続きが気になってこっそり続きを観た作品は……?

洋画や海外ドラマ、独自コンテンツの配信で人気を博す、動画ストリーミングサービス「Netflix」をご存知でしょうか?堅実女子は海外ドラマ好きが多いので、すでにアプリなどにダウンロードをして楽しんでいる人も多いと思いますが、今回Netflixは2017年に人気を博した作品のランキングを発表しています。Netflixでは今年、世界で1日あたり平均1億4000万時間以上視聴されているそう。これを1週間に換算すると、約10億時間相当のドラマや映画、ドキュメンタリーなどの作品を提供していることになるそうです。

日本ではまず不可能!?実在した麻薬王をモデルにした凄惨な作品がトップ!

まず「Netflix」では、家族や恋人など“パートナー”と一緒にストリーミングサービスを利用している32か国の成人メンバー6万人を対象に、「抜け駆けウォッチ」された作品を調査。「抜け駆けウォッチ」とは、パートナーと一緒にシリーズ物の作品を鑑賞し、後で一緒に続きを観る予定だったのにもかかわらず、こっそり一人だけシリーズの続きを観てしまうことを表します。そんな続きが気になって仕方がない、2017年のNetflix作品ランキングはこちらです。

  • 抜け駆けウォッチされたNetflixの人気作品ランキング

1位……「ナルコス」

2位……「13の理由」

3位……「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

4位……「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」

5位……「センス8」

6位……「ブラック・ミラー」

7位……「Marvel ザ・ディフェンダーズ」

8位……「Marvel アイアン・フィスト」

9位……「オザークへようこそ」

10位.……「 マインドハンター」

「抜け駆けウォッチされたNetflixの人気作品ランキング」で1位となったのは「ナルコス」。Netflixのオリジナルコンテンツで、実在したコロンビアの麻薬王、パブロ・エスコバルを中心とした犯罪ドラマです。特徴は何といっても、日本のテレビ局ではまず不可能と思われる凄惨な描写。息をのむような衝撃的なストーリーですが、途中には実際の映像や写真も挿入され、ドラマとリアルの区別がつかなくなるのが特徴です。

1 2