ゲッターズ飯田さんに聞いた「好きな人にベタ惚れされる2018年の恋愛運アップアクション」!

ゲッターズ飯田さんに聞いた「好きな人にベタ惚れされる2018年の恋愛運アップアクション」!

占いと言えば、堅実女子たちが一番気になるのは恋愛運!新しい出会いはあるの?今付き合っている彼氏とは結婚できるの?2018年の恋愛運がよくなる開運アクションについて、最新著書『ゲッターズ飯田の裏運気の捉え方』(朝日新聞出版局)を上梓した占い師、ゲッターズ飯田さんに伺いました。

出会い運をよくするには、ダメンズがいないエリアにいくこと

「何人もダメンズばかりにひっかかる人は、本人に問題があるんです。それは運が悪いのではなく、自分がバカだからなんです(笑)。元々出会う相手は自分と診合うもの、自分がダメだからダメな男に引っ掛かるんです。

例えば、生活環境を変えて官僚になるまで勉強を頑張ってみるとか、お医者さんになるとか。そうすれば出会う男性は変わるんです。ダメンズのいるエリアに自分がいることに、居心地がいいと思っていることがダメなんです」

学習しないのを他人のせいにしない

「例えば、お弁当を作りました。陽の当たるところに置いていたら、“わっ!腐っている”となってしまいました。普通の人は学習して2日目は陽の当たるところには置きませんが、ダメンズに引っ掛かる人は陽の当たるところに弁当を置いているんですよ。要は、考えることをしない。失敗からどう学習するかが大事なんです。“運が悪いのは、こいつらのせいだ”ってダメンズのせいにしている。それは、子供だからです」

過去に執着すると未来はない

「過去に執着する人は、アラサーだろうが、20代だろうが全員執着します。“体験”“経験”、を“良かったね”にしていかないと、それを踏まえて“どうやって生きていくか”にしないと、幸せになれないんです。だから、物事全部簡単って思ってください。恋も仕事も簡単って思うようになれば、運が開けます」

人の話に耳を傾けて

「人からのアドバイスや忠告を聞かない人間は、うまくいかないです。よく“占いはいいことだけ信じる”と言う人がいますが、それはろくな人間にならない。占いの中に注意やアドバイスがあっても、いい文言しか見ない。“いいことしか聞かない”と言う人は、結局、上手くいかないんです」

学習しない人は、2日連続でお弁当を腐らせてしまう。同じミスを繰り返さないということは、恋愛でもビジネスでも重要です。

1 2
ダイエット 貧困女子 占い 婚活 CITRUS レシピ 結婚 派遣女子 恋愛 アラサー アラフォー 浮気事件簿 恋愛講座 iPhone 運勢 アプリ 金運 時短 美人探偵 派遣
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!