堅実女子ニュース&まとめ 90歳・服のプロが伝授!似合わない服は全捨てもアリ⁉「人生を変える服選びのコツ」

そして、やはりポイントは、豊富な経験に裏打ちされたファッションのアドバイスがちりばめられていること。そこで、堅実女子のワードローブ作りに役立つヒントを抜粋して紹介します。

「洋服はフィット感が全て。サイズも色も会っていない服には何の価値もない」

「試着してすぐ気に入ったものが正解」

「クローゼットは絶対に満杯にしてはダメ」

「新しいものを身につけた瞬間、それを着ているあなたを愛してほしい」

「若さは年齢じゃないの!おしゃれは値段やブランドとは関係ない」

そのほかにも、“コットン素材でノンアイロンタイプの白いシャツがあれば、どんなボトムも着こなせる”、“フィッティングルームで女性は自分の肉体的欠陥と向き合う。だから、ついコンプレックスを埋めるような黒い服、ハイブランドの服を買ってしまう”、”女性にとって、着慣れた服のテーストを変えるのは難しい”など、シンプルな言葉が書いてあります。

中でも心に響くのは、「見た目にもっと気を配るようにしたら、自分を向上させる何かが見えてくるかもしれないですよ」というベティさんの言葉。

年末に似合わない服、サイズが合わない服を全部処分してしまい、心機一転するのもアリ。年が明ければ冬物セールの季節です。ベティさんのアドバイスを意識しつつ、サイズがピッタリくる服を試着して購入を。できれば定番色以外の服を選ぶようにするのもいいかもしれません。そうすると、人生も少しずついい方向に向かっていくはずです。

『人生を変えるクローゼットの作り方 あなたが素敵に見えないのは、その服のせい』ベティ・ホールブライシュ&レベッカ・ペイリー著、野間けい子訳(1600円 集英社)

 

1 2