お正月モードをアートでリフレッシュ!都内・関西で楽しめるアート展3つ

お正月モードをアートでリフレッシュ!都内・関西で楽しめるアート展3つ

年が明けて早2週間弱……、みなさん、お正月休みからまだまだ頭と体が通常モードにシフトできていないのでは?なんとなくスッキリしないなら、アートでリフレッシュなんていかがですか?この時期は都内、関西で女子たちが気になるアート展が目白押しです!古代と現代アートのどちらも楽しめるイベントも登場していますよ♪

いつもとは違った目で北斎の作品を楽しめる♪「しりあがり寿企画展」

すみだ北斎美術館では、企画展「ちょっと可笑しな ほぼ三十六景 しりあがり寿 北斎と戯れる」が1月27日から2月4日まで開催されます。本展の内容は、ギャグ漫画から社会派の作品まで幅広い作品を送り出してきた漫画家のしりあがり寿さんが、葛飾北斎の冨嶽三十六景などの作品群を、しりあがり寿流に読み解いていくもの。葛飾北斎の絵にちょっとイタズラを加えた“可笑しな”作品を、葛飾北斎のレプリカも並列してほぼ36枚一挙に展示されます。2つの作品の比較も見どころですよ。

葛飾北斎『冨嶽三十六景 凱風快晴』すみだ北斎美術館蔵

しりあがり寿画「髭剃り富士」©️SHIRIAGARI kotobuki

さらに、1月27日にはオープニングイベントとして、しりあがり寿による富士山制作ライブパフォーマンスが10時半より行なわれます。床に敷かれた和紙と墨を使いイラストを描くパフォーマンスとなっており、後日、その和紙は、富士山の形をした立体作品となり、期間中館内に展示される予定だとか。詳細はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

開催期間:2018年1月27日(土)~2月4日(日)
開館時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日:毎週月曜日
場所:すみだ北斎美術館(東京都墨田区亀沢2-7-2)
観覧料:個人一般600円ほか
公式サイト:http://hokusai-museum.jp/siri/

1 2 3
占い 派遣女子 恋愛講座 iPhone アプリ 貧困女子 婚活 アラサー 時短 ダイエット 金運 CITRUS 運勢 アラフォー 派遣 恋愛 浮気事件簿 レシピ 美人探偵 結婚
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!