9%が実施する「和歌山むき」ってなんだ?日本人の「みかん」あれこれ大調査

9%が実施する「和歌山むき」ってなんだ?日本人の「みかん」あれこれ大調査

寒い冬の時期は「みかん」が美味しい季節です。昔から冬場は「こたつでみかん」がセットになり、食べ過ぎて手が黄色くなる人も珍しくありませんでした。しかしこたつが冬の日本で昔ほど定着しておらず、ましてや“若者のフルーツ離れ”の風潮もある今日この頃。日本のみかんは現在、どんなふうに食べられているのでしょうか?「JR 東日本ウォータービジネス」が行なった調査結果をもとに紐解きます。

根強い人気!「こたつでみかん」派は3割

まず昔からのキャッチフレーズである「こたつでみかん」のシチュエーション。実際みかんを食べるとき、どのくらいの人がこたつで食べているのでしょうか?結果は以下の通りです。

床暖房やエアコンなどが普及する現在ですが、こたつ派もまだまだ健在です。

「こたつでみかん」派は33%!暖房器具が昔に比べて多様化している現代、こたつ派が昔より減っているのは当然の流れです。そうなると「テーブル派」が多勢なのは当たり前ですが、それでも33%がこたつでみかんを食べているのは、大健闘といえるのではないでしょうか?

さらに同調査では「みかんを食べるシーン」についてのアンケートを実施したところ1位は「何気なく」(69%)でした。冬場にみかんを食べるのに、理由などない模様。そのほかの結果はこちら。

 

  • みかんを食べるシーン

1位 何気なく……69%

2位 おやつとして……54%

3位 テレビ鑑賞のおともに……37%

4位 家族団らんのとき……32%

5位 お風呂上りに……21%

6位 夕食と一緒に……19%

7位 風邪をひいたとき……15%

8位 朝食と一緒に……13%

9位 昼食と一緒に……10%

10位 元気を出したいとき……9%

10位 夜更かしするとき……9%

「おやつ」はもちろん「夕食」「朝食」「昼食」、さらには風邪をひいた時も万能!みかんはとにかくシチュエーションを選ばないことが分かります。

1 2
不倫 美人探偵 アプリ アラサー 占い iPhone 時短 運勢 金運 アラフォー 恋愛運 派遣 セカンド 恋愛 結婚 恋愛講座 浮気事件簿 貧困女子 婚活 派遣女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!