堅実女子ニュース&まとめ 2017年のライブ「年間観客動員」ランキング……1位はあの男性グループ!

女性アイドル、演歌歌手は年間の公演数がすごい!

一方、女性グループでベスト10入りしたのは「乃木坂46」のみ。少々寂しい結果となりましたが、同調査では「女性アイドル」に限定したライブ動員ランキングも集計しています。

 

  • 2017年 年間ライブ動員ランキング(女性アイドル)

1位 乃木坂46……推定動員数 496,758人、公演数43

2位 ももいろクローバーZ……推定動員数 297,421人、公演数34

3位 モーニング娘。’17……推定動員数169,215人、公演数73

4位 BABYMETAL……推定動員数140,626人、公演数15

5位 ℃-ute……推定動員数106,172人、公演数65

2位は最近メンバーの有安杏果が電撃引退を発表した「ももいろクローバーZ」。さらにこのランキングで注目してほしいのは「モーニング娘。’17」と「℃-ute」の公演数です。1公演あたりの平均を算出すると、モー娘。が2318人、℃-uteが1633人。どちらも比較的大きくない規模のライブを、かなりの数行なっていることが分かります。

 

小規模会場の場合、観客席からアーティストとの距離が近いことが大きなメリットに。

この「比較的小規模会場で密接にファンと交流できるライブを数多く行なう」方法ですが、女性アイドルよりさらに上を行くのが演歌歌手。同調査による「年間ライブ動員ランキング」の演歌部門を見ると、そのすごさが分かります。

  • 2017年 年間ライブ動員ランキング(演歌)

1位 氷川きよし……推定動員数207,944人、公演数104

2位 福田こうへい……推定動員数206,147人、公演数138

3位 三山ひろし……推定動員数146,206人、公演数106

4位 島津亜矢……推定動員数139,390人、公演数86

5位 天童よしみ……推定動員数128,893人、公演数73

上位3人は年間公演数100以上!女性アイドルよりもさらに上をいっており、3~4日に1公演は行なう計算になります。おそらく彼らは「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」などのように、会場で踊ったり派手なパフォーマンスをするわけではないでしょう。しかしこの公演数をこなすのは、かなりのパワーが必要になるはず。第一線で活躍する演歌歌手の方々のすごさがよくわかるデータです。

 

【ライブ動員ランキングについて】
「LiveFans」に登録されている、2017年1月1日~12月31日までに開催されたライブ・コンサートの情報を元にした独自の調査結果となり、実際の数とは異なる場合があります。

ライブ動員数は、チケットが完売したと仮定して、独自に調査した各会場の収容人数を合計した推定値です。
複数のアーティストが出演するイベントやフェスは集計対象外としています。

1 2