狙いは新規参入航路と競争過多路線!1万円以下も続出!?今こそLCCを使う理由~Vol.2~

狙いは新規参入航路と競争過多路線!1万円以下も続出!?今こそLCCを使う理由~Vol.2~

悪いイメージが先行していたLCCが、ここ数年ですっかり様変わり。機内食はバラエティーに富み、トイレも清潔。そして、欠航や遅延も少なくなってきているのです。前回、「今こそLCCが使い時です!」と教えてくれたLCCジャーナリストの五十嵐貴文さんに、いまオススメの路線を教えていただきました。~Vol.1~はコチラ

LCCジャーナリストの五十嵐貴文さん。日本初LCC専門ポータルサイト『LCC STYLE』を立ち上げ、LCC(格安航空会社)の現場を日々取材。さらに格安スマホなどによる「コスパ時代のお得」をテーマにした取材もライフワークとしています。

今年注目のLCCエアラインはコレ!

「基本的にLCCは新規就航路線を安く販売します。たとえば2017年12月に就航したジェットスター・ジャパンの成田―宮崎便は就航直後とあって、セールが多く開催されています。ほかにも3月1日から就航するPeachの関空―新潟便。Peachでは、新潟県と協力して『新潟最強グルメ旅』というコンテンツを提供し、米どころ酒どころである新潟を強力にプッシュしています。同じくPeachが8月に就航予定の関空―釧路便。これらもセールが期待できます。

新規就航以外ですと、航空券が競争過多になっている路線が狙い目です。たとえば関空―ホノルル便。こちらは国内だけでなくマレーシアのエアアジアXやシンガポールのスクートなど海外のLCCも進出しており、各社が価格競争しています。おかげでセールも多く、時には空港使用料込みで往復1万8000円~といった破格になることもあるんです。

海外のLCCの場合、日本のカレンダーに影響を受けないのもメリットです。日本特有のゴールデンウィークやお盆などの時期は海外のLCCをチェックしてみてください。思いがけず安いチケットを見つけることができるかもしれません。逆に、その国の休日や祝日にあたると高くなることもあるので気をつけてください」

1か月の航空券の価格変動を調べる機能がある「スカイスキャナー」などを使って、いつが底値なのかを知ろう。

1 2
不倫 浮気事件簿 貧困女子 アプリ 派遣女子 婚活 美人探偵 時短 アラフォー アラサー 結婚 金運 iPhone セカンド 恋愛講座 派遣 運勢 占い 恋愛運 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!