堅実女子ニュース&まとめ 【いい転職・悪い転職】正社員は絶対、行動管理はイヤ!ワガママにあう会社探しに半年かけるも……~その1~

2社目に入ったのもIT関連会社

転職サイトで条件だけで決めた2社目は、上場しているIT関連会社でした。ここは可もなく不可もなくという感じでしたが、東南アジアに支社がたくさんあったので、現地に行けたことがよかった。私は外に出るのが好きで、会社でずっとデスクワークしている仕事だけは避けたかった。それは入社時に人事に希望を伝えました。昔の私なら「なんでも言うコトを聞くのが、いい人材」と思っていましたが、前の会社で「希望を言わなければ、不本意な部署異動をさせられて会社側も私もソンをする」と感じたからです。私が担当したのは、再び広告営業でしたが、今度はひとりで任せてもらえたし、海外の案件も一部担当をすることができて、よかった。

東京の街って歩いているだけでウキウキするじゃないですか。ひとりで外に出ると、余った時間で買い物したり、ちょっとお茶したり、訪問先に行くまでの間の時間で、見知らぬ街でランチするなど、楽しいことだらけ。結果さえ出していれば文句を言われないという社風もよかったんですよね。でもM&Aされて、親会社が銀行出身の経営陣の会社になり、管理体制を強化。それまで日報も外から書けばよかったのに、一度会社に帰って、デスクのPCからじゃないとダメになるなど、社員を在席させるようになり、居心地が悪くなりました。

親会社が変わったとたん、会議のやりかたも変わった。ひたすら数字を言う長時間の会議にうんざりしたという。

「正社員でありながら、行動が自由。結果を出していればOK」という会社を探すように……~その2~に続きます

1 2