【派遣女子・どうして更新されないの?】真面目なだけじゃダメですか?英語を活かした仕事に就きたいから外資系の派遣へ~その1~

【派遣女子・どうして更新されないの?】真面目なだけじゃダメですか?英語を活かした仕事に就きたいから外資系の派遣へ~その1~

パートやアルバイトというような非正規雇用が増え続けている現代。いわゆるフリーターと呼ばれているアルバイトやパート以外に、女性に多いのが派遣社員という働き方。「派遣社員」とは、派遣会社が雇用主となり、派遣先に就業に行く契約となり派遣先となる職種や業種もバラバラです。そのため、思ってもいないトラブルも起きがち。

自ら望んで正社員ではなく、非正規雇用を選んでいる場合もありますが、だいたいは正社員の職に就けなかったため仕方なくというケース。しかし、派遣社員のままずるずると30代、40代を迎えている女性も少なくありません。

出られるようで、出られない派遣スパイラル。派遣から正社員へとステップアップできずに、ずるずると職場を渡り歩いている「Tightrope walking(綱渡り)」ならぬ「Tightrope working」と言える派遣女子たち。「どうして正社員になれないのか」「なぜ派遣を選んでいるのか」を、彼女たちの証言から検証していこうと思います。

☆☆☆

今回は、都内で派遣社員として働いている中村玲子さん(仮名・28歳)にお話を伺いました。くせ毛っぽい少し明るめの髪色の無造作ボブ、紺地に白色のボーダーに、グレーのカーディガン、紺色のパンツにコンバースを合わせていました。ナチュラルメイクに、丸いレンズの形が印象的な眼鏡を掛け、マリメッコのリュックサックから、リップグロスを取り出して塗っています。

「派遣先は、ドレスコードがオフィスカジュアルって聞いていたのですが、ジーンズが禁止なんです」と語る玲子さん。将来的には英語を使った仕事に就くのを目標に、現在は派遣で働いています。

「今は、外資系の保険会社で事務をしています。まだまだ英語のスキルアップの途中なので、派遣先には簡単な英語を使う業務を選んでいます」

彼女は埼玉県川越市出身。今も実家で、会社員の父と、清掃のパートをしている母と暮らしています。

「父は製薬会社の会社員で、私が子供の頃は入浴剤の開発部署にいました。父が作った入浴剤のCMがテレビから流れると“これパパのだ!”って喜んでいましたね」

彼女には2歳下の弟がいます。そのためか、“長女らしい性格”と周りからは言われていました。

「弟は野球をずっとやっていました。休みの日も練習があったので、母がつきっきりだったんです。その分、私は自分のことは自分でやらなきゃって思うようになりました」

研究職だった父と、接客業などで働いていた母ではよく意見が対立していたそう。

「父は、私を早い時期から私立中に通わせたかったみたいです。ただ母は、弟のことで精いっぱいで、私を通学が遠くて大変な私立に通わせるのを反対していました」

結局私立へは行かず、彼女が本格的に勉強を始めたのは、公立中学に入学してからでした。

「塾に通うようになったのは、中学2年からです。英語が好きだったので、高校在学中に英検2級の取得を目指しました」

高校受験では、地元からはあまり進学した生徒がいない、都内の高校を受けました。

「大学の付属高校に進学しました。都内まで通学していたので、行き帰りの往復だけで、部活をやったりとかバイトをしたりとかする時間がなかったんです」

遠いけれど、大学の付属高校を選んだのには理由がありました。

「弟は大学に進学するつもりがなかったので、特技がない私はちゃんと大学に行きたいって思ったんです」

しかし最終的には付属の大学に進学せず、他大受験を選んだために、玲子さんの高校生活は受験勉強一色でした。高校生活を謳歌している2歳下の弟を羨ましく感じます。

「地元の高校に進学して、友達とカラオケに行ったりして遊んでいる弟を見たら、自由でいいなって思いましたね」

高3になり成績が急降下。不本意な大学に進学

1 2
浮気 浮気事件簿 貧困女子 結婚 恋愛運 美人探偵 時短 婚活 占い その1 運勢 恋愛講座 金運 アプリ アラサー セカンド 不倫 恋愛 アラフォー iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。