肌や髪の乾燥、スカートのまとわりつきまで… 冬の静電気を身近なアイテムで解決!

肌や髪の乾燥、スカートのまとわりつきまで… 冬の静電気を身近なアイテムで解決!

・髪の乾燥対策

静電気と言えば、もうひとつ気になるのが髪の毛。特に髪の長い女性の場合、コートの襟足やマフラーとふれ合うことで、バチバチっと静電気が発生したり、髪がぶわーっと舞い上がったりして、収拾がつかなくなった経験をされた方も少なくないのでは? 髪の静電気も、乾燥が原因で起こることがほとんどです。冬は肌だけでなく、髪も乾燥しがち。トリートメントを使ってなるべく髪が広がらないように心がけたり、精製水スプレー+ヘアオイルを主に毛先に付ければ、静電気発生の回避に繋がります。

・空気の乾燥対策

自分自身の肌や髪の乾燥対策を行ったら、空気の乾燥対策も忘れてはなりません。なるべく部屋の湿度も50%以上になるよう心掛けたいところです。加湿器を使ってコントロールするのがベターですが、加湿器がない場合には、タオルを濡らして絞り、ベッドの近くに干して置くのもオススメ。ワンルームなど一人暮らしの場合は、お風呂にお湯を張った状態で扉を開けておくことで、部屋全体の湿度を高めることができます。

また、睡眠時にベッドに入る時に布団から「バチバチッ」と静電気が発生したら、着ているパジャマの素材が問題の可能性も。パジャマの素材が布団の素材と合っていない(例えば、プラス電極寄りのウールやナイロン素材と、マイナス電極寄りのアクリルやポリエステルの素材の組み合わせ等)状態だと、より静電気が発生しやすくなります。他にも、布団に溜まっているほこりが原因で静電気が発生しやすくなることもありますので、布団を干すなどの対策をしましょう。

いかがでしたか? 静電気は意識するだけでも減らすことができます。しっかりと対策を行って、静電気ストレスフリーな生活を目指しましょう。(美容マーケティングアナリスト 鈴木絢子/citrus)

 

 

1 2
その1 時短 不倫 婚活 浮気事件簿 恋愛講座 恋愛運 結婚 アラフォー 貧困女子 アプリ セカンド 占い 美人探偵 キャリア 運勢 恋愛 アラサー 金運 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。