【ビューティー通信】しないほうがいい?でも隠したい!どうする、ゆらぎ肌のときのメーク!?

【ビューティー通信】しないほうがいい?でも隠したい!どうする、ゆらぎ肌のときのメーク!?

肌負担の少ないミネラルファンデで優しくカバー

天然由来のミネラル(鉱物)を主成分とし、鉱物油や防腐剤、合成香料、色素、紫外線吸収剤など添加物を使わず、肌への負担が少ないミネラルファンデーション。1970年代アメリカの医師の手によって生まれたミネラルファンデーションですが、ここまで一般的にしたのは間違いなくベアミネラル。「何(の成分)を足すか?」ではなく「何が引けるか?」で開発されたこの「オリジナル ファンデーション」は、厳選された5種類のミネラルだけを使用。しかも、1995年の誕生以来、一度も処方変更を行なわれていないそう。ここまで長く愛される理由は、肌への優しさはもちろんですが、その美しい仕上がりにあります。フタに少量を出し、専用ブラシでクルクルと粉を含ませたら、フタの端でトントンとたたいて余分な粉を落とし、サッサとのせるだけ。これで肌にのせると粉がクリーム状になって毛穴をはじめとしたさまざまな肌のあらをカバー。しかも、崩れない、乾かないからメイクリタッチの回数も少なくて済みます。この3月には日本人女性の肌向けのカラーバリエが3色追加され、ますます美肌演出に欠かせなくなりそう。

オリジナル ファンデーション SPF15・PA++ 全12色 3,800円/ベアミネラル

オリジナル ファンデーション SPF15・PA++ 全12色 3,800円/ベアミネラル

デリケートな目元はミネラルアイカラーで優しくメーク

赤みやカユミ、カサつきなどが出やすい目元は、特にアイメークをどうしようか悩んでしまうところ。そんなときも迷わず使えるのが、エトヴォスの「ミネラルクラッシィシャドー」。ミネラル、天然色素でできた洗練されたカラーバリエはきちんとトレンドを押さえているうえ、何よりうれしいのが、目元のカユミを抑えてしっとりした目元へ導く成分を配合し、負担なくアイメークを楽しめること。しかも、クレンジングは不要で石けんでメイクオフできるのもポイント高し!この春の新色は、くすみのない繊細なオレンジブラウンのアイカラーパレット。絶妙な4色のグラデーションで、透き通るような美しい目元が仕上がります。

ミネラルクラッシィシャドー マンダリンブラウン 4,000円/エトヴォス

ミネラルクラッシィシャドー マンダリンブラウン 4,000円/エトヴォス

何も塗りたくない日は、肌をトーンアップする日焼け止めを

オフの日はメークをお休みしたいもの。でも、肌がゆらいでいるときは、無防備な状態で紫外線や汚れた空気を受けてしまうと症状が悪化しがち。たとえノーメークデイでも、これらをブロックする日焼け止めは必須です。こんなときに活躍してくれるのが、敏感肌ブランド、ラ ロッシュ ポゼの進化系「トーンアップUV」。紫外線、大気汚染から肌を守るプロテクト機能が万全でいながら、新しいのはトーンアップ機能。光をコントロールし、シルキーなツヤ感でくすみや色ムラを自然にカバー。さらに、エイジングケアを考えたスキンケア成分が配合されているうえ、ラ ロッシュ ポゼの特徴とも言える肌のバリア機能をサポートする「ターマルウォーター(整肌成分)」も配合。不安になる要素がなく、ゆらいだ肌にも安心して使うことができます。ちなみに、クレンジング不要で、石けんでオフできます。

UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+・PA++++ 30ml 3,400円/ラ ロッシュ ポゼ

UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+・PA++++ 30ml 3,400円/ラ ロッシュ ポゼ

メークに積極的になれないこの季節、肌負担の少ないメークアイテムを味方に、花粉症やゆらぎ肌を乗り切りましょう!

賢人プロフィール

ビューティーエディター・ライター
藤井優美
エステティシャンを経て、1992年よりフリーランスのエディター・ライターとして活動。美容雑誌『美的』は創刊時から携わり、現在は、美容雑誌『MAQUIA』をはじめ多くの女性誌を中心に、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケア、インナーケアといった美容全般の企画、構成、執筆を担当。HPができました!➡http://dis-moi.co.jp/ インスタも始めました!➡https://www.instagram.com/yuumifujii.beauty/
1 2
アラフォー 恋愛運 貧困女子 美人探偵 金運 セカンド 恋愛講座 運勢 浮気事件簿 キャリア 占い 浮気 アプリ 結婚 時短 その1 不倫 婚活 アラサー 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。