【女子文具】美しすぎるインクの魅力にうっとり……パリに次いで世界で2店舗目の「ジャック・エルバン」が伊東屋に期間限定オープン!

【女子文具】美しすぎるインクの魅力にうっとり……パリに次いで世界で2店舗目の「ジャック・エルバン」が伊東屋に期間限定オープン!

1670年にパリで生まれたインクとシーリングワックスの老舗ブランド「メゾン・エルバン」。シルバーやゴールドの微粒子が入った美しいインクで知られるこのブランドから、新たにラグジュアリーラインの「ジャック・エルバン」が誕生しました。昨年末にフランス・パリのボン・マルシェ百貨店でデビューし、世界で2店舗目が東京の「銀座・伊東屋」にオープン。5月14日までのポップアップショップとして展開します。

HERMESを思わせるラグジュアリーなカラーに魅了される。

ノスタルジックでモダンな「ジャック・エルバン」のコレクション

「ジャック・エルバン」は、都会的なライフスタイルを送る、大人のためのモダンでラグジュアリーなコレクション。インク、ペン、紙製品、革小物の4つのカテゴリーで構成されています。中でも美しいのがインクのカラーとそのネーミングです。

深く温かみのあるカラーが美しいインクコレクション。

エッセンシャルインクは全10色。(写真左から)真夜中のブルー、うねりのグレー、大地のブラウン、バルト海のアンバー、南のブルー、深海のブラック、北のパープル、東のレッド、太陽のオレンジ、アマゾンのグリーン。このエモーショナルなネーミングは、4代目のジャック・エルバンを始め代々の代表が、インクやシーリングワックスの原料を買い求めるため、世界各地を航海し、その旅で出会った様々な景色を元に名付けたから。

50mlボトル(全10色)各3000円。このほか少量の5本セットもあり、インクコフレ15ml×5本(2セット)各7800円。

インクボトルがとにかく素敵で、まるで香水のよう。カラーも気取らず控えめで、どこかノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。インクは試し書き可能。しかも試し書きには、紙の専門商社「竹尾」の様々な紙が用意されているので、紙との相性も楽しめそうです。

しっかりした手触りの「ビオトープGA-FS」や幅広い用途に応える伝統的なステーショナリーペーパーの「コンケラー・ウープ」、素朴な味わいの「里紙」など、様々な紙とインクの相性が試せる。

ボディに3種類の素材が使用された万年筆とローラーボールペンにも注目です。レジン製の「スループ」、メタル製の「クリッパー」、木製の「キャラベル」が用意されています。いずれも同じ形ですが、「スループ」はモダンでアクティブ、「クリッパー」は華やかでスマート、「キャラベル」はクラシカルでエレガントな印象。

(手前から奥に向けて)「スループ」全4色 万年筆・ローラーボールペン共3万2000円、「クリッパー」全6色 万年筆5万8000円・ローラーボールペン4万8000円、「キャラベル」くるみ/エボニー 万年筆9万8000円・ローラーボールペン5万8000円。

実際に試し書きをしてみたのですが、「クリッパー」の滑らかな書き味、ピンクゴールドの美しいボディにすっかり魅了されてしまいました。万年筆のペン先に帆船のブランドロゴが入っているのも素敵です。

書き味にすっかり魅了された「クリッパー」の万年筆。

1 2
金運 恋愛講座 占い iPhone その1 不倫 運勢 セカンド 結婚 美人探偵 アラフォー アプリ 恋愛運 アラサー 貧困女子 時短 浮気事件簿 婚活 恋愛 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。