堅実女子ニュース&まとめ 酒好きの女性は意外にも●代に多い!人気は早く酔える“ストロング缶”!

ウイスキー・ハイボールは「におい」を敬遠する人が多い

では、お酒が好きな人はどんな種類のものを飲んでいるのでしょうか?同調査では「好きなお酒」と「嫌いなお酒」についても調べていますが、結果は次の通りです。

  • 好きなお酒

1位 ビール……33.5%

2位 チューハイ・サワー……17.2%

3位 カクテル……10.5%

4位 ワイン……8.3%

5位 ウイスキー・ハイボール……7.0%

 

  • 嫌いなお酒

1位 ウイスキー・ハイボール……17.7%

2位 焼酎……17.2%

3位 日本酒……15.2%

4位 ビール……9.4%

5位 ワイン……6.7%

 

やはり「ビール」はいつの時代も大人気!上位を見ると、それほど度数が高くない炭酸系アルコール飲料が人気を博していることが分かります。逆に「嫌いなお酒」で1位は「ウイスキー・ハイボール」。その理由について寄せられた自由回答をみると、「アルコール分が強く、においも好きではないから」(女性40代)、「味、においがとてもきつく、自分の中で最も遠ざけてしまうから」(男性20代)といった意見が多数。炭酸系アルコール飲料とは真逆の“飲みにくさ”“酔いやすさ”が敬遠されているようです。

飲み口のいいストロング缶で、手っ取り早く酔いたい

そんな傾向がある一方、最近は「ストロング缶」と呼ばれる高アルコールの缶チューハイが多数発売され、人気となっています。ウイスキーのような酔いやすいお酒は敬遠するのに、なぜストロング缶はアリなのでしょうか?同調査では「高アルコール缶を買って飲んだ理由」についても調査しています。

ウイスキーやワインよりも、缶チューハイが美味しい。だから缶チューハイで酔いたい……そんな人が増えている気がします。

1位は「美味しそうだから」(48.0%)が圧倒!その一方で「強いお酒が好きだから」(24.8%)、「安く酔いたいから」(19.6%)、「早く酔いたいから」(19.0%)という意見も目立ちました。つまりウイスキーのようにクセのあるお酒は敬遠しつつも、飲み口がいいビールや缶チューハイで手早く酔うのはむしろ“歓迎”という人が多いのです。

とはいえいくら飲み口が良くても、高アルコールなのであまり飲みすぎると悪酔いします。これからどんどん気候が暑くなりますが、お酒好きが多い20代女性は特に、ストロング缶の飲みすぎに注意してくださいね。

 

【調査概要】
調査主体 マクロミル
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 全国20~69歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法 平成27年国勢調査による、性別×年代の人口動態割付/合計1,000サンプル
調査期間 2018年3月27日(火)~2018年3月28日(水)

1 2