就活スーツはいつまで着られる?フレッシャーズへアドバイス!就活スーツのオフィス活用法

就活スーツはいつまで着られる?フレッシャーズへアドバイス!就活スーツのオフィス活用法

ファッションのカジュアルブームが続く中、「きちんとしたオフィスコーデがわからなくなってきた」「毎日、会社に着て行く服に悩んでしまう」という働く女性が増えてきています。

そんなお仕事スタイルの悩みを、パーソナルスタイリストのみなみ佳菜さんが解決!自分らしく、心地よく働ける好感度の高いビジネスファッションを伝授する短期連載第2弾。今回は、オフィスコーディネートの「きちんと」の主役となるジャケットについて紹介していきます。~第1弾の記事はコチラ

1回はリクルートスーツについて。新卒の就職活動前、面接用にと、誰しも1着はリクルートスーツを購入したのではないでしょうか。そして、これを最初のオフィススーツにした、あるいは今もしているという人も多いと思います。しかし就活の時に買ったスーツを着ると、なぜか就活生っぽく見えてしまう……。その理由にも迫ります!

☆☆☆

フレッシャーズにアドバイス!就活スーツの“就活生っぽさ”を払拭するには?

ここ数年、女性のリクルートスーツは黒無地が一般的となってきました。一説には、スーツ専門店の旗振りがあったとも言われていて、今や、リクルートスーツの9割が無地ともいわれています。女性の黒無地スーツは、男性のブラックフォーマルと同様の正統とされていますし、慶事にも使えます。葬儀はブラックフォーマルですが、お通夜等急な喪の席でしたら失礼になりませんから、社会人として1着はもっていたいもの。ですから、黒無地スーツを就職活動のタイミングで購入するのは、アリだと思います。

しかし、右に倣えで購入した黒無地スーツを、リクルート活動のときと同じコーディネートで通勤に使うというのはいただけません。そのまま着ていると、社会人としての自覚はどうなんだ、と疑われてしまうこともあります。まずは、就活用に購入した黒無地のスーツから、“就活性っぽさ”を払拭する必要があります。

そのためにいちばん簡単で確実な方法は、「スーツに合わせるトップスを変える」ことです。

就職活動時は、スーツの中にコットンの白シャツを着ていた人が多かったと思います。これをポリエステル100%の白ブラウスに変えましょう。インナーが柔らかい素材感になるだけで、女性らしさが出て、就活生から本当の社会人へ、という進化が見た目に現れます。また、「スーツに着られている感」も払拭できますよ。

白ブラウスを2枚買うなら、ピュア白とオフホワイトを一枚づつがいいでしょう。どちらも会社員として必須の清潔感を与えますが、加えて、ピュア白は真面目さや信頼感、オフホワイトは優しさや女性らしさというイメージとなります。アピールしたいイメージによって着わけることができます。ちなみに袖丈は、年間を通して使える七分袖がおすすめです。

ブラウスは襟のないものでもOKです。むしろ襟がないほうが、胸元にヌケができてエレガント。あまり大胆な露出はオフィスには合いませんから、試着してみて、鏡の前でまっすぐに立ったとき、鎖骨が見えるか見えないかくらいの開きがいいでしょう。

また、小ぶりなチャームのネックレスをつけるのもおすすめです。アクセサリーも就活にはつけませんね。それをプラスするだけで、就活生ではないんだな、ということがひと目でわかります。

インナーを襟無しにすると、就活っぽさは軽減されますよ~。

1 2
時短 アラフォー アラサー 占い アプリ 不倫 セカンド 結婚 その1 貧困女子 美人探偵 金運 運勢 婚活 浮気 恋愛運 浮気事件簿 恋愛講座 恋愛 iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。