「お母さんのような母親になりたい」人は●%……20代独身女性にとっての“お母さん”とはどんな存在?

「お母さんのような母親になりたい」人は●%……20代独身女性にとっての“お母さん”とはどんな存在?

20代女子にとっての結婚後の家事は、“家族分担”か“外注”が当たり前に

そんな20代女性にとって、子どもを産んで母親になった時の役割とは一体どんなことだと考えているのでしょうか?同調査では「子育て」「料理」「掃除」といった家事タスクに加え、「専業主婦になりたい」「手作りに憧れがある」「自分のことより家族を優先したい」「夫を立てる妻でありたい」といった意識に関しての調査しています。

家事や子育てを分担したいと思う人が多い傾向にありますが、「専業主婦になりたい」気持ちを持っている人は35.5%います。

注目すべきは「子育ては家族で分担、または外部のサポートを活用してもいい」、「料理は家族で分担、外食・中食を活用してもいい」、「掃除は家族で分担、代行サービスなどを活用してもいい」といった意見がかなり多いこと。20代女性は子育て、料理、掃除は積極的に家族に分担するか、外部のサポートを受けていいと考えている人が多いことが分かります。ただその一方で「手作りに憧れがある」という人も少なくないのが面白いところ。家事や子育ての分担を理想としつつも、すべての家事や子育てが自分の手から離れてしまうことには抵抗を感じるのかもしれません。

時代が変われば母親の役割も大きく変わるもの。自分が母親になってさらに年齢を重ねたとき、また別の変化があるかも?

 

これらのデータを見る限り母親世代と20代女子世代では、家事や子育てに関する価値観に大きな違いがありそうです。とはいえ価値観が違っても、母親が一生懸命自分たち家族のために頑張ってきた事実は消えません。そのことに関しては決して否定せず、きちんと感謝したいものですね。

 

【調査概要】
調査主体:株式会社パートナーエージェント
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~29歳独身女性 1,840名
集計期間:2018年4月16~23日

1 2
美人探偵 結婚 アプリ 運勢 アラフォー 占い 婚活 セカンド 貧困女子 浮気事件簿 その1 恋愛講座 金運 仕事運 恋愛 浮気 恋愛運 不倫 キャリア アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。