奇跡の52歳!エレカシ宮本浩次が語るvol.2 落ち込むときはどうしようもない、でも最後は出かけていく、その前向きパワーの源は!?

奇跡の52歳!エレカシ宮本浩次が語るvol.2 落ち込むときはどうしようもない、でも最後は出かけていく、その前向きパワーの源は!?

デビュー31年目を迎えたロックバンド・エレファントカシマシ。昨年は30周年を記念して、バンド初となる47都道府県ツアーを大成功させ、NHK紅白歌合戦出場を果たしました。

6月6日には23枚目のオリジナルアルバムとして、『Wake Up』 をリリースしたばかり。同級生で結成したバンドはひたすら前へと進んでいく……そんな今、宮本浩次さんに、堅実女子の皆さんが気になる悩みについて、伺ってみました。Vol.1はコチラ

エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次さん。

★プロフィール
エレファントカシマシ●1981年結成。86年に中学のクラスメートだった宮本浩次(V&G)、石森敏行(G)、冨永義之(D)の3人に冨永の高校時代の同級生だった高緑成治(B)が加入し、現在の姿となる。通称「エレカシ」。 『今宵の月のように』、『俺たちの明日』などの代表曲で知られる。

宮本浩次●1966年生まれ。東京都北区赤羽出身。中学校時代に結成したロックバンド・エレファントカシマシのボーカリスト、ギタリストとして活躍を続けている。小学生のときに「東京放送児童合唱団」(現・NHK東京児童合唱団)に所属。10歳の時にレコード『はじめての僕デス』を発表している。

仕事、婚活、人間関係……悩み多き堅実女子にアドバイスを!

Suits WOMANの読者は、働く20~40代の堅実女子たちです。彼女たちは、仕事のみならず、婚活、人間関係に悩み、落ち込むことが多々あるのですが、宮本さんからアドバイスをいただけませんでしょうか?

「う~ん、どうでしょうね。これはもう、どうしようもないと思います。私自身も、落ち込むことはありますもん。一回嫌なことがあったり、落ち込んだりすると、次の喜びがあるまで悲しみと苦しみは癒えない。強引に気分転換をするとしたら、私の場合は、電車の中で本を読んだり、ドライブしたり、音楽を聴いたりすることかな。それでも忘れられないし、嫌なことはどうしようもない。次に大きないいことが起こったり、時が流れ去るのを待つしかないんじゃないかな。それでも、ふと外に出て気分がいいと、一時的に癒えたりすることもあるんですけどね。でも、本当の悲しみと言うのは、自分で慣れていくことがしかできないんじゃないかな。

とはいえ私は、楽天的だから、ご飯を食べたり、クルマで出かけるとフッと明るくなることもありますよ」

そう語る宮本さんは、2012年に罹った自身の耳の病気についても、受け入れ、克服してきました。

「病気は大変でしたけれど、自分が老いていき、中年になっているということを受け入れるいい機会になりましたね」

どんな変化も受け入れていく……そんな宮本さんの強い心を養ってきたのは本なのかもしれません。読書家で知られる宮本さんに、今読んでいる本を伺ってみたところ……?

「今は、ドストエフスキーの『罪と罰』を読んでますよ。これは相当、面白いですね。レコーディング中はニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』を読んでいました。私は、名作以外、読む必要がないと思うくらい古典が好き。国内外問わず“ザ・古典”という作品ばかり読んでいます。でも、翻訳書だけでもダメだから、ツアー中は森茉莉(森鴎外の娘)の作品を持って行き、新幹線で読んでいました」

宮本さんが読んだ『ツァラトゥストラはかく語りき』は、アルバム『Wake Up』 に影響していますか?

「それは、すさまじく影響しています。特にニーチェが高らかにうたい上げている、超個人主義の、個人をどこまでも高めていくという思想が反映されていますね。『旅立ちの朝』という曲があるのですが、これは私が52歳の男として、新たにスタートに立つ姿を書きました。新たな前向きさ、そして自分を鼓舞する曲でもあるんです」

意外な愛読書はなんと……!?

宮本さんは、自己啓発本を読むこともある……と続けます。

「古典は好きなんですけれど、本屋さん行くとつい目に入っちゃうのが、“偉い人がやらない習慣”や、生き様系の、いわゆる自己啓発本なんですよね。そうそう、かつて、メンバーと、“4人だから楽屋でマージャンをやろうか”という話になり、ルールを覚えようと思って本を買いました。でも、読んでいても“最後は気合だ”みたいなところにサイドラインを引いてしまうんですよね。何を読んでも、自己啓発という(笑)。

まあ、私はすごく前向きだと思いますよ。そして最終的には、“出かけていく”ことに行きつきます。『Wake Up』も『風と共に』も『旅たちの朝』も、出かけていきますから」

 

『Wake Up』 エレファントカシマシ23枚目のオリジナルアルバム。30周年記念シングルとしてリリースされた、2枚のシングル『風と共に』『RESTART / 今を歌え』ほか、新規レコーディング曲6曲を含む、全12曲を収録。デラックス盤(CD+LIVE CD+DVD+フォトブック)、初回限定盤(2CD+1DVD)、通常版(CDのみ)の3種類がある。「このジャケットを撮影したのは夜明け。朝5時くらいに集合しました。テーマは荒野で、そこに立っている私達が花であり、音楽が花を咲かせていくことをイメージしています」(宮本さん)

1 2
運勢 浮気事件簿 セカンド 不倫 アラサー 派遣 貧困女子 派遣女子 結婚 占い 時短 iPhone アラフォー 恋愛運 美人探偵 婚活 金運 恋愛 アプリ 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!