浅田真央は仕事に夢中!「今はプロとしての仕事が楽しい」

浅田真央は仕事に夢中!「今はプロとしての仕事が楽しい」

トップアスリートとして長きにわたり活躍し、2017年に引退後は、プロスケーターとして活躍を続けるフィギュアスケートの元世界女王・浅田真央さん。

彼女とタレントの渡辺直美さんが、寝具メーカー・エアウィーヴの新CMで初共演。CMではエアウィーヴのアンバサダーとして浅田さんが渡辺さんに、その特徴を説明しています。

今回は、Suits WOMANの読者世代でもある浅田真央さんにインタビュー。プロに転向してから約1年、“27歳の働く女性”真央さんに、睡眠と美容について、そして、仕事観、結婚観についてなどを伺いました。

エアウィーヴ歴10年以上の浅田さん。

良質な睡眠が、いい1日をつくる

現在、全国をめぐるアイスショー『浅田真央サンクスツアー』中の真央さん。多忙な毎日を支えているのは睡眠だといいます。

「10年前からエアウィーヴを愛用しているので、良質な睡眠で体も心もすっきりとして、いい1日を過ごせています。アスリートとして睡眠は重要。毎日7時間は寝るようにしています。眠るときは、楽な格好に着替え、今の季節ならワンピースのような、体を締め付けない服で寝ることが多いですね」

浅田さんは最近まで、枕を使っていなかったとか。

「それまではバスタオルを枕代わりにしていたのですが、最近、ロフテーの枕を使い、さらにぐっすり眠れるようになりました。自分に合った枕を使っていると、首のこりもなくなり、顔もむくまなくなったんですよ」

重くて痛かった腰が、エアウィーヴのマットを使って軽く

6月30日から放送されるエアウィーヴのCMでは、タレント渡辺直美さんと初共演です。

「初めてお会いしたのですが、Instagramやテレビで見たままの、すごくかわいらしい人でした。私の姉(浅田舞さん)と同じ年で、美味しいものが好きで、同じように表現者であるなど共通点も多く、とても楽しく撮影できました。今日も舞台の袖でおしゃべりしていたんです」

CMは、コンシェルジュに扮した浅田さんが、渡辺さんを案内するという内容。見どころの一つは、エアウィーヴのマットレスの上で踊る、渡辺直美さんの“高速腰振りダンス”。

「キレッキレのダンスが、今日、生で見られてうれしかったです。このマットは、腰が沈まないことが特徴。使い始めたのは10代の後半です。その頃の私は腰が重くて痛くて悩んでいました。でも、エアウィーヴで眠るようになってから腰が軽くなって痛みが抜けました。体験してみるとその良さがわかりますよ」

エアウィーヴのマットレスだから、座ってダンスもできると渡辺さんが披露。「キレッキレのダンスが見られて嬉しかったです」と喜ぶ浅田さん。

1 2
貧困女子 恋愛運 iPhone 恋愛 派遣女子 セカンド アラサー 時短 アラフォー 派遣 結婚 運勢 婚活 恋愛講座 美人探偵 占い 不倫 浮気事件簿 金運 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!