【派遣女子・どうして更新されないの?】「中高大一貫校のメリットは履歴書が書きやすいだけ、20代のうちに結婚相手を探したい」と語る、ゆとり世代女子~その2~

【派遣女子・どうして更新されないの?】「中高大一貫校のメリットは履歴書が書きやすいだけ、20代のうちに結婚相手を探したい」と語る、ゆとり世代女子~その2~

かつては自分の時間が欲しい、自由な時間を謳歌したいという女性たちに支持された派遣という働き方。今回は、都内で派遣社員として働いている坂本葵さん(仮名・25歳)にお話を伺いました。

葵さんは東京で生まれ育ちました。不動産業を営んでいた祖父母と、電気機器メーカーに勤務している父と、実家の手伝いをしていた母の5人家族。今も両親が暮らしているマンションに同居しています。小学校高学年になると、大学の付属中学へ進学するために塾に通い始め、勉強の甲斐があり母と同じ私立中に進学します。同級生には似たような裕福な家庭環境の子が多く、中高一貫校のため、受験に縛られずのびのびとした学生生活を送ります。最終的に他大を受験を選ばず、付属の大学の文学部に進学。大学生になって、初めて就職を意識し始めます。就職相談会などを利用し、マスコミを中心に就活を行ない、書籍なども発行していた出版社に就職しますが……。

就職先は月刊誌なども出版していましたが、彼女の仕事は違う業務が主でした。

「就職先は、月刊誌や書籍なども発行していて出版社だと思っていたのですが、社員として働いている人のほとんどが、DTPと呼ばれる作業をしていました。大学でちょっとフォトショップを触ったことがあるくらいのレベルだったので、入社前に短期でグラフィックソフトを扱う講座を受けました」

それまでののんびりとした学生生活とは違い、就職先は激務の連続だったといいます。

「募集要項には、土日休みと書いてあったのですが、全然でしたね。普通に土日も撮影や、取材の立ち合いなどぼんぼん予定が入れられて、持ち帰りでできないようなデザインの仕事をやるために出社しなければならないし、入稿前は会社に寝泊まりをして、歯を磨く時間も面倒でマウスウォッシュをずっと使っている社員もいました」

就職先には、同じ大学からのOBやOGがいなかったため、情報不足のまま働き始めます。

「単純に、本を作ったり、文章を書いたりできるのが出版社だと思っていたんです。でも私がやっていることって、撮影に必要なものを買い出しに行ったり、撮影で使った小物を全部片づけてしまって返却をしたり、学生バイトでもできるような雑用ばかりなんです。文書を書くことはほとんどなく、紙のページをwebで見られるようにしたり、文字の流し込みや、デザインをする仕事が多かったです」

社員構成も、若い社員が多く給与は全体的に安かったと言います。

「出勤日数などで考えたら、割に合わないって思いました。昇給も期待できないし、編集長クラスでも、手取りが低かったんです。育休制度を取得しているような女性社員も見あたらず、会社自体が新しいためか、既婚者も少なかったんです。このままここにいたら、結婚も出産もしづらいだろうなと考えて、25歳になる前に退社しました」

”25歳になるまでに仕事を決めればいい”と思い始めた再就職活動ですが、なかなか条件の良い仕事が見つからなかったと言います。

「とにかく、前職の仕事量が異常に多かったので、次はどこでも大丈夫だろうって思いました。出版やマスコミを選ぶと、契約社員としての応募は多くても、なかなか正社員の募集がなかったんです。一度、バイトで接客業もしたのですが立ち作業がつらくて、続かなくて。デスクワークがいいなって思ったので、時間給で働こうって考えました」

時給は2000円希望!20代のうちに結婚できる相手を派遣先で探す日々

1 2
貧困女子 金運 アプリ 美人探偵 占い 不倫 恋愛運 セカンド アラサー 運勢 その1 時短 浮気事件簿 浮気 恋愛 キャリア アラフォー 婚活 恋愛講座 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。