堅実女子ニュース&まとめ 「電話」と「LINE」、お店への問い合わせに使うと便利なツールなのは、果たしてどっち!?

今や連絡ツールに欠かせない「LINE」。慣れすぎてしまうと直接誰かに電話をかけるのが少々面倒に感じるものですが、すべてのやり取りをLINEで済ますのは現状難しい状況です。例えば、レストランや美容室などのお店に問い合わせをするときは未だ電話が主流。さらに相手とのやり取りが複雑になると「電話で話したほうが早い!」といったケースも少なくありませんが、皆さんはLINEと電話、どちらを問い合わせに使いたいと考えているのでしょうか?

 

便利だと思う企業や店舗への問い合わせ方法は「電話」と「LINE」が同率1位に!

「LINE株式会社」では、LINEに関する店舗や企業への問い合わせについて、アンケート調査を実施。まずは店舗や企業への問い合わせに関して、便利だと思う連絡ツールについての調査を行なったところ、結果は次のようになりました。

「Eメール」はわずか6%。メールアドレスでメールを書くことがもはや、面倒なのでしょうか?

なんと「電話」と「LINE」が38%でちょうど半々!電話も根強い支持を得ている一方、LINEを便利だと思う人がかなりいることが分かります。ではなぜLINEの問い合わせが、電話なみに指示されているのでしょうか?その具体的な理由は以下の調査結果となります。

 

  • 店舗や企業への問い合わせにLINEが便利な理由

1位 自分のタイミング/ペースでできる……66%

2位 気軽に問合せができる……61%

3位 (電話とちがって)会社とのやりとりが文字として残るので、後で見返せる……54%

4位 いつも使っているLINEなので操作が慣れている……46%

5位 お店/会社からの返事があったとき、すぐに気づける……40%

6位 (電話とちがって)緊張しなくて済む……33%

7位 メールアドレスを持っていなくても問い合わせできる……26%

8位 簡単に画像/動画が送れるので、使用しやすい……25%

9位 (メールとちがって)人とお話する感覚で問い合わせができる……22%

10位 LINEの問い合わせが便利だと思うところはない……2%

1 2