ぶっちゃけ、ドラマなどでの“共演者同士の恋”はどのくらいあるの?一般視聴者は知らない、驚きの実態

ぶっちゃけ、ドラマなどでの“共演者同士の恋”はどのくらいあるの?一般視聴者は知らない、驚きの実態

インターネットテレビ局「AbemaTV」では現在、俳優たちによる“共演者同士の恋愛”をテーマにした異色のドラマ『恋愛ドラマな恋がしたい』を放送。確かにまるで本当に恋愛をしているかのように演技する役者さんを見ると、「この2人、本当にデキているのでは?」と感じてしまうことはあるのではないでしょうか?実際ドラマなどで共演した恋人同士が本当に結婚するパターンも存在する事実もあり、視聴者としては共演者同士の恋愛事情は、ちょっと気になるところです。

役者の3人に1人は、共演者を異性として意識した経験アリ

ドラマを制作・運営している「株式会社AbemaTV」では、同番組のテーマである「共演者同士の恋愛」について、ドラマ・舞台への出演経験を持つ男女300名に対してアンケートを実施。その知られざる実態について調査しています。

まず対象者に「これまでに共演者を異性として意識したことはありますか?」と質問。気になる結果は以下の通りとなっています。

意識した経験がある人の中で、実際に交際に発展したのは半数以上!成功率はやはり高め?

「はい」と答えた人は44%に。半数よりは少ない割合ですが、3人に1人以上と考えれば決して珍しいことではないといえそうです。さらに44%のうち「一度でも交際に発展した」と回答した人は、56%半数以上に。

では実際にどんな風に恋に落ちてしまったのでしょうか?その具体的エピソードを紹介します。

「演じている役は強気でワガママなのに、実際は気の利くまじめな子で、そのギャップにやられてしまった」(30代・男性)

「恋愛シーンを演じていたら、本当にかっこよく見えてきて好きになった」(20代・女性)

「2人きりのシーンの練習が多かったことをきっかけに、自然と恋愛に発展した」(30代・女性)

演技とはいえ男女が2人で本気で恋愛に向き合っていると、次第にリアルと区別がつかなくなるのでしょうか?さらにドラマなどに出ている役者の方は、男女限らず華があって魅力的な人が多いもの。おのずと恋に落ちてしまう気持ちは、理解できる気がします。

1 2
キャリア アラフォー 浮気 金運 運勢 美人探偵 結婚 恋愛 時短 セカンド 占い アラサー 貧困女子 恋愛運 浮気事件簿 婚活 その1 不倫 恋愛講座 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。