【恋愛講座】ドライブデートでこれはNG!男性が内心「やめてほしい」と思っている女性の態度

【恋愛講座】ドライブデートでこれはNG!男性が内心「やめてほしい」と思っている女性の態度

梅雨が明ければ、おでかけも楽しくなる夏。気になる男性とクルマで遠出、なんてデートも増えるでしょう。

街を歩くデートと違い、ドライブでは女性の気遣いが男性の恋心を左右することがあります。ずっとハンドルを握っている男性にとって、隣に座っている女性の態度はやはり気になるもの。

距離が近いだけに、振る舞いもストレートに届くのがドライブデートです。どんな態度がNGなのか、ご紹介します!

香水など香りの強いものをつけて乗る

「汗臭いのがイヤっていうのはわかるんだけど、全身から制汗剤のニオイがするとそれだけで乗せる気が失せる。車内にニオイがこもるのも勘弁!」(34歳/サービス)

密室になる車内では、自分の体臭が気になることもありますよね。確かに汗臭いのは歓迎できませんが、かといって制汗剤や香水など、香りがきついのも男性にとっては嬉しくありません。

狭い空間で長時間過ごすのに、ニオイがこもるような息苦しさでは楽しみも半減。香りが移るのを嫌う男性は多いものです。

ほかにも、「ヘアフレグランス?と制汗剤のニオイが混ざってつらかった」という声もありました。

体臭が気になるときは、制汗剤や香水でごまかすより制汗シートなどを使うのがベター。防臭効果のある柔軟剤を使うなど、着る服にも工夫しましょう。

車内でも過剰な日焼け対策をする

「気になる女性とドライブしたとき、クルマの中で日焼け止めを腕に塗る姿に引いた。そういうのは見たくなかったというか……。日焼け止めのついた手とか握りたくない」(30歳/教員)

クルマに乗っていても日焼けが気になる女性はいると思いますが、男性の目の前で日焼け止めを塗り直したり、サングラスをかけたりなど過剰な対策は男性の恋心が萎える原因になると思いましょう。

男性が敬遠してしまうのは、自分と過ごすことより日焼けのほうに気を取られている姿。日焼けを気にする気持ちは理解できても、そればかりになると「楽しくないのかな」と感じてしまうのですね。

中には「クルマの中まで帽子をかぶる子がいて、ちょっとドライブはもう無理かなと思った」という声も。日焼け対策に必死になりすぎると、次のお誘いからも遠ざかります。

乗る前に日焼け止めはしっかり塗っておく、車内ではカーディガンなどで日差しを防ぐなど、男性の目を意識した対策ができるのが歓迎される女性。デートに集中できるスマートなやり方を考えたいですね。

1 2
婚活 その1 アプリ キャリア アラサー 不倫 時短 美人探偵 貧困女子 浮気事件簿 浮気 結婚 金運 恋愛 セカンド アラフォー 恋愛運 運勢 恋愛講座 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。