【セカンド女子】社会人サークルで行なわれたドロドロの愛憎劇。「サークル内で恋人は作らない」その言葉に従ってしまった私と親友~その2~

【セカンド女子】社会人サークルで行なわれたドロドロの愛憎劇。「サークル内で恋人は作らない」その言葉に従ってしまった私と親友~その2~

初めて親密になれた女友達。そして、サークル内で好きな男性ができるなどプライベートが充実していきます。

「彼女は性格は男勝りなのに、見た目はかわいくて受付をしているそうでした。彼女と飲みに行くと、声をかけてくるような居酒屋じゃなくても私がトイレに行っていると戻ってきたら知らない男グループに話しかけられているといった場面が何度もありました。でも彼女には男の気配がなくて。好きな人もいないと言ってたんです。だから色んな男性を紹介するつもりで合コンを繰り返していました。でも何もないんですよ。まぁ私にもいい出会いはなかったんですけどね……。

そんな中、サークル内でバーベキューに行こうということになって、私は管理の男性と一緒に仕切ることになったんです。あくまでもサポートといった感じだったので、彼と一緒にいる時間が増えました。本当なら彼女が幹事になるはずだったんですけど、ちょっと彼女の家がバタバタしていた時期でバーベキューには不参加だったんですよ。

そのバーベキューで、みんなを送っていった帰りのクルマで彼と2人きりになり、いい雰囲気になってしまって、誘われるがままにその夜は彼の家で過ごしました。その日から私はすっかり彼にハマってしまいましたね」

その気持ちを彼女に伝えた時、喜んでくれたものの、彼女の彼に対する態度があからさまに変わっていったそうです。

「彼女は喜んでくれたんです。応援するとも言ってくれました。でもそこから彼と彼女の距離が前と違って近くなった気がしたんです。話しかける時も寄り添った感じになったというか。それに飲み会では彼とは別々の席を座っていたのに、彼女は常に彼の隣をキープするようになりました。間違いなく彼女は彼のことが好きだと思ったんです。好きだけだと思っていたんですが、どうやら男女関係はあったみたいなんです。彼に『サークル内で恋人は作らない』と言われたと、彼女が泣きながら謝ってきました。さらに彼は、最近の彼女の態度をきつく咎めたみたいで……」

彼とのその後はというと……。

「そこで嫌いになれたらよかったと思います。でも、私の気持ちもすでに進んでいて、何度も男女関係になってしまいました。一大決心をして『付き合ってほしい』と伝えたんです。彼は彼女と同じ言葉を私に言ったので、私がサークルを辞めるからと彼に詰め寄り、付き合うことができました。でも、彼女との関係は続いていて、さらに他の怪しい女性もいるみたいで、結局挫折してしまいました。彼女との友情ももちろんなくなりましたよ。無くなってからも、彼の浮気報告だけがメールに送られてきていたんです。知りたくもないことを教えられて、そりゃあ挫折しちゃいますよね。サバサバしていると思っていた彼女も結局陰湿な女性だったんです。もう女友達は軽くだけで十分です」

フットサルのサークル内で、彼は数多くの女性と関係を持っていたらしい。

1 2
占い 恋愛講座 浮気 恋愛運 時短 不倫 貧困女子 浮気事件簿 その1 美人探偵 金運 アラサー アプリ セカンド 恋愛 運勢 キャリア アラフォー 婚活 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。