【派遣女子・更新なし】低賃金とハードワーク、友人に騙され、アルコールに依存。派遣で働く今もランチプチ飲酒がやめられない~その2~

【派遣女子・更新なし】低賃金とハードワーク、友人に騙され、アルコールに依存。派遣で働く今もランチプチ飲酒がやめられない~その2~

かつては自分の時間が欲しい、自由な時間を謳歌したいという女性たちに支持された派遣という働き方。今回は、都内で派遣社員をしている村岡望さん(仮名・26歳)にお話を伺いました。

千葉県佐倉市で生まれ育った望さんは、自宅を改造したスペースで学習塾をしていた父と、給食センターで調理補助をしていた母の3人家族。中学時代に、バレーボール部の練習中にアキレス腱断裂の怪我をして、その時にお世話になった理学療法士の仕事に興味を持ちます。高校は進学校に通いますが、塾通いをせずに自宅で勉強をして、理学療法士の勉強ができる大学の学部に進学。その後国家試験に合格し、県外の病院に勤務します。

寮と病院の往復だけの日々の中で、仕事に行き詰った彼女は、お金がたまれば仕事を辞めることができると考えるようになります。

「働いても報われないというか……もう仕事が嫌になっていたんです。そんな時に、高校の時の友人にネットで稼げる勉強会に誘われて、お金を増やしたくて参加したようなものです。最初に入会金やら勉強代で30万ほど支払ったのですが、そのあと友人と連絡が取れなくなりました。あとで詐欺だとわかったんです」

騙された……そんな人間不信から、アルコールの量が増えていきます。自分の意志では止められない……そしてある時、救急車で運ばれる事態に。

「気づいたらお酒を飲みすぎて記憶を失い、病院に搬送されていたんです。寮だったので、おかしいと思った同僚が見つけて、救急車を呼んでくれました。勤務先の病院にもアルコールの問題があるのではないかと、治療を勧められました。結局、病院の仕事を退職して実家に戻ったんです」

望さん自身は「ちょっと飲みすぎただけ」と捉えていて、アルコール依存症であるとは思っていません。実家へは「あまりにもハードな仕事だったため、メンタルの調子を崩して辞めた」と伝えます。大事な娘が傷ついて帰ってきた、そう感じた両親は、すんなりと受け入れてくれたそうです。

就業中なのに、ランチでグラスビールを飲んで計算ミス……

1 2
浮気 その1 アラフォー 婚活 運勢 結婚 恋愛講座 浮気事件簿 金運 恋愛運 アラサー 貧困女子 セカンド アプリ 仕事運 占い 美人探偵 不倫 恋愛 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。