サッカーと野球じゃなかった!?競技人口にみる、女子が好きになる本当の“モテスポーツ”とは?

サッカーと野球じゃなかった!?競技人口にみる、女子が好きになる本当の“モテスポーツ”とは?

本日より開幕する「全国高校野球選手権大会」。今年は100回目となる記念大会だそうですが、誰でも若かりし頃は一度くらい、甲子園で活躍をする高校球児に憧れた経験があるのではないでしょうか?やはり女子にとってスポーツを真剣に打ち込む男子の存在は、いつでも憧れの存在です。

サッカー・野球よりモテる確率が高いスポーツは……?

「めちゃコミ」を運営する「株式会社アムタス」の調査結果によると、「“スポーツ男子”を好きになったことがある」と答えた女子は、全体の75%だそう。4人に3人はその経験があることが判明しました。

では具体的に、どんなスポーツをやっていた男子を好きになったことがあるのでしょうか?その調査結果は以下の通りとなりました。

最近競技人口が増えている卓球ですが、モテにはまだまだつながっていない現実が垣間見えます……。

全体の結果をみると、「サッカー」「野球」「バスケ」が圧倒的人気に!しかし気になるのは、実際に部活などを行なっている男子の数との関係性。競技人口が多いと、好きになったことがある割合が増えるのも当然です。

そこで「全国高等学校体育連盟」および「公益財団法人日本高等学校野球連盟」を参考に、各スポーツにおける男子高校生の競技人口を調査してみることに。競技人口が多いスポーツは以下の通りとなりました。

 

  • 登録人口が多い競技(男子高校生)

1位 サッカー……16万5,977人

2位 野球……16万1,573人 

3位 バスケットボール……9万4,433人

4位 陸上競技……6万8,681人

5位 テニス……6万4,905人

6位 バドミントン……6万1,177人

7位 卓球……5万1,764人

8位 ソフトテニス……4万9,115人

9位 バレーボール……4万6,712人

10位 弓道……3万3,364人

※野球の競技人口は「公益財団法人日本高等学校野球連盟」、そのほかは「全国高等学校体育連盟」の平成29年度調査を参考にしています。

競技人口ベスト3と人気ランキングベスト3は、ほぼ同じ結果。しかし競技人口だけ見ると、ある意味、サッカーと野球の人気が高いのは当然といえます。むしろすごいのは、サッカーと野球より7万人近く少ないのに、好きになった割合がそれほど変わらないバスケットボール!ほか約4万人の競技人口で人気ランキング4位の「バレーボール」も、ひそかなモテスポーツといえそうです。

モテたいなら野球やサッカーよりも、バスケ!

1 2
不倫 その1 金運 運勢 婚活 恋愛講座 アプリ 時短 アラフォー キャリア 恋愛運 貧困女子 アラサー 結婚 美人探偵 恋愛 占い 浮気事件簿 セカンド 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。