「まだ結婚しないの?」職場で結婚しない男女を責めるパワハラを上手く交わす方法

「まだ結婚しないの?」職場で結婚しない男女を責めるパワハラを上手く交わす方法

職場で「まだ結婚しないの?」と、本人が望んでいないのにも関わらず結婚を迫ることを「マリッジハラスメント」と呼びます。マリッジハラスメントを受けやすいのは、30代の結婚適齢期の女性に多いようです。

とくに酷い人だと、仕事でミスをした人に対して「だから結婚できないんだよ」と一言つけ加えてくる人もいます。正直、仕事のミスと結婚は関係ないというのに困ったものですよね。今回の記事は、職場の上司にマリッジハラスメントを受けたときに上手く交わす方法をご紹介します。

発言者の上司に相談する

パワハラをする人は、本人に悪気がないことが多いです。または、本人に仕事のストレスがあり、立場が弱い人を探してうさ晴らしをしている可能性があります。いずれの場合にしても、さらに上の上司から注意してもらう方が良いでしょう。

とくに弱いものいじめの気質がある人は、自分より強い人間に逆らえません。注意してほしい上司には、なるべく相談したことをバレないように誰も見ていないところですることがポイントです。

また、相談した際には「このことを私が伝えたことは、○○さん(マリッジハラスメントをする上司)には内緒にして下さい」と口止めしておきましょう。

「だったら、誰か紹介して下さいよ」と伝える

「まだ結婚しないの?」という人に対しては「だったら、誰か紹介して下さいよ」と伝えてみましょう。本当にあなたのことを思っている人なら、周囲に誰か良い人がいないか探してくれるハズです。適当に返事を濁すような人なら、ただからかわれているだけです。

また、あなたが「誰か紹介して下さい」と伝えることで、「次も紹介してと言われたら面倒だな……」と思う人であれば、もうあなたにマリッジハラスメントをすることもなくなるでしょう。マリッジハラスメントをする人は、悪気なく言っているケースも多いです。そのため、いざ自分に面倒が降りかかりそうになった途端に近寄らなくなります。面倒なことを言う人には、より面倒な発言をして相手を困らせてしまいましょう。

1 2
派遣 セカンド 恋愛 運勢 派遣女子 恋愛講座 美人探偵 アプリ iPhone 不倫 婚活 金運 恋愛運 時短 占い アラフォー 結婚 浮気事件簿 アラサー 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!