入眠のカギは体温調整にあり!スタンフォード式快眠術に学ぶ、良い睡眠とは?vol.2

入眠のカギは体温調整にあり!スタンフォード式快眠術に学ぶ、良い睡眠とは?vol.2

睡眠不足による心身への影響、その深刻さは、いま世界中で注目され、解消の研究が進められています。

睡眠研究を世界でリードしているのが、1960年代に世界最初の総合睡眠研究所を設立した米スタンフォード大学。その睡眠生体リズム研究所所長で、「睡眠負債」を日本に紹介した西野精治教授が先日行なった講演「良いパフォーマンスを実現する最高の睡眠について」の中から、いくつかトピックをご紹介しましょう。睡眠の5つのミッションと、睡眠不足が招く肥満や死亡危険率アップについてはその1をご覧ください。

日本人の睡眠時間がおそろしく少ない

日本人の睡眠時間は男女とも世界最下位ですが、なかでも都会の住民が少ないようです。東京の人は5.59時間(約5時間半)しか寝ていません。

■東京が一番大きい、理想と現実の睡眠時間のギャップ

青が現実。赤が理想の睡眠時間。(Makoto Bannai、Masami Kaneko、Seiji Nishino)

 

<都市住民の現実の睡眠時間と理想の睡眠時間>
東京の人→現実:5.59時間 理想:7.21時間
ニューヨークの人→現実6.35時間 理想7.54時間
上海の人→現実7.28時間 理想8.14時間
パリの人→現実6.55時間 理想8.12時間
ストックホルムの人→現実7.28時間 理想7.51時間

別に日本人にショートスリーパーが多いというわけではありません。現に、理想的な睡眠時間は7.21時間(約7時間10分)ですから、実際の睡眠時間に1時間半以上のギャップがあります。ホントはあと1時間半は寝ていたい、毎日こんなに睡眠不足しているわけですね。

NHKの調査では、現在の日本人の平均睡眠時間は7時間14分。実は1960年代の同じ調査では日本人も8時間ぐらい寝ていました。50年経って平均睡眠時間が1時間も短くなってしまったのです。

1 2
セカンド 婚活 その1 貧困女子 アプリ 時短 金運 結婚 運勢 占い 浮気 恋愛 アラサー アラフォー 美人探偵 恋愛運 恋愛講座 iPhone 不倫 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。