今どきの親孝行はSNS!? シニア世代のLINEユーザーは4割、うち、毎日チェックしている割合は●%に!

今どきの親孝行はSNS!? シニア世代のLINEユーザーは4割、うち、毎日チェックしている割合は●%に!

ただいまお盆シーズン、久々に帰省して親孝行をしている堅実女子も多いかもしれませんね。同世代だと離れていてもSNSでつながっており、距離は離れていてもコミュニケーションをとるのは簡単な時代。シニア世代でもSNSがあれば離れていても気にかけることができますが、皆さんの親はどのくらいSNSをやっているでしょうか?

シニア世代でSNSを活用している人は半数以上に

今回ご紹介する調査は、株式会社マクロミルによる「シニア世代のSNS利用」。Facebook、Twitter、Instagram、LINEのSNSについて、全国60~79歳の男女1,000人の利用率を調べています。結果は以下の通りです。

 

  • シニア世代のSNS利用率

LINE……41.2%

Facebook……24.8%

Twitter……14.5%

Instagram……9.5%

その他SNS……1.5%

SNSは利用していない……47.6%

 

「SNSは利用していない」人は47.6%と半数以下。5割以上は利用していることになりますが、中でも一番ユーザーが多いのは41.2%の「LINE」でした。一方堅実女子世代でユーザーが多い「Instagram」はわずか9.5%。この世代に「インスタ映え」はまったく通用しないといえそうです。

ではシニア世代が「SNSをはじめたきっかけ」は何でしょうか?同調査による結果は以下の通りとなります。

 

  • 各SNSによる「はじめたきっかけ」で一番多い理由

LINE 家族に勧められて……53.6%

Facebook 友人・知人などに勧められて……43.1%

Twitter 情報サイトで知って……24.1%

Instagram 友人・知人などに勧められて……32.6%

 

ユーザーが一番多い「LINE」は「家族に勧められて」が53.6%で圧倒的。確かにLINEがメインの連絡ツールの世代にとっては、親に勧めることで自分自身も連絡を取りやすくなるし、メリットが増えます。一方「Facebook」や「Instagram」は「友人・知人などに勧められて」がトップ。これらのSNSは、LINEよりも友人や知人とのコミュニケーションツールに役立っているということでしょうか?また唯一「情報サイトで知って」が一番多いのは「Twitter」。他のSNSとは違い、ニュースや旬な話題を収集するのに役立つツールということかもしれません。

シニア世代はスマホではなくガラケーの人も多く、それがSNSを始める弊害になっているのかもしれません。

1 2
セカンド 運勢 キャリア 浮気事件簿 金運 貧困女子 アラサー 恋愛運 結婚 アラフォー 占い 恋愛講座 美人探偵 浮気 時短 婚活 恋愛 不倫 その1 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。