【沼にはまる女たち】ハイスぺ男子選び放題のマッチングアプリ沼、非モテ女子が歩む結婚までの長い旅~その1~

【沼にはまる女たち】ハイスぺ男子選び放題のマッチングアプリ沼、非モテ女子が歩む結婚までの長い旅~その1~

どこにでもいる女性でも、ふとしたきっかけでその世界の『沼』にハマる……そんな背景を紹介するシリーズ。今回は、「マッチングアプリ」にハマったケースです。

お話を伺ったのは、珠美さん(32歳・公務員)。身長160cmのほっそりボディーに、フリル袖の白ブラウスとドット柄の膝丈フレアスカートというモテファッションが可愛い印象。ブラウンのセミロングヘアがつややかで、パールのイヤリングをしています。メイクは目元キラキラ系のモテメイクです。

感情をあまり表情に出さないので、一緒にいる人が話題を盛り上げようと気を使ってしまうタイプの女性です。しかし、そのつれない感じが男性の狩猟本能をくすぐりそう。

30歳までに結婚したかった

「私、モテたことなんてありません」と語る珠美さんが婚活を始めたのは、5年前の27歳のとき。Facebookの勉強会などに積極的に参加し、縁をつなごうとしたそうです。

「それまでの歴代彼氏の人数は2人。交際最長は3か月です。SNSの出会いって複数人数で集まることから始まり、その中から会う人を自力で探さなくちゃいけない。結局、ブスでも若くてよく笑う子がいい男をゲットしちゃうんです。私みたいなコミュ力が低い人はあぶれちゃう。頑張って20回くらい飲み会に参加して、私はダメだと悟りました。私の20代の1年間を返せって感じです。それから友達にすすめられて、マッチングアプリを始めました」

SNSとは違い、明確に“出会い”を目的としたサービスを使ったのはこれが初めて。珠美さんは自動的に相手をマッチングしてくれるサービスに感動したといいます。

「毎日50件以上も男性から「いいね」が届くんですよ。それにこっちが「いいね」を返せばマッチングが成立する。SNSとは比較にならないくらいの多様な男性に出会えます。官僚、パイロット、上場企業の正社員、ベンチャー会社役員、外資系の超有名なブランドの日本法人の役員、警察官など、今までに会ったこともないほどのハイスペック男子と縁ができて驚きました。友達の紹介よりも、絶対にいい」

高校時代のあだ名は“能面おデブ”。フラれてばかりの人生に終止符を打ちたい。

1 2
派遣女子 婚活 恋愛講座 恋愛 占い 時短 アラフォー 美人探偵 セカンド 金運 恋愛運 不倫 派遣 アプリ 貧困女子 浮気事件簿 iPhone 結婚 アラサー 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!