【恋愛講座】復縁後も超ラブラブな彼女持ち男性が激白!よりを戻してもうまくいく女性の特徴5選

【恋愛講座】復縁後も超ラブラブな彼女持ち男性が激白!よりを戻してもうまくいく女性の特徴5選

恋愛や仕事でうまくいかないことが続くと、元彼のことを思い出してしまいますよね。とはいえ、単によりを戻してもうまくいくとは限りません。復縁は、ふたたび交際が始まってから幸せな関係を築けることが重要ですよね。

一度は別れたつらい過去があるなら、以前よりラブラブなふたりでありたいもの。一体どうすれば、復縁して幸せになれるのでしょうか?

今回は再びお付き合いをしてからも彼女と幸せな交際を続ける男性に教えていただいた、よりを戻してもうまくいく女性の特徴をご紹介します。復縁検討中の女性はぜひ、自分の中に取り入れてみましょう!

問題をクリアしている

「元カノとよりを戻そうと思ったのは、彼女の連絡無精なところが変わったから。『好きなら放置しても大丈夫』じゃなくて、小さなことでも伝え合うことが大切って気がついてくれて良かったです」(27歳/公務員)

元カノと復縁を考えるとき、男性がまず気にするのが別れた原因や問題をしっかり解決できているかどうか。

ダメだったから別れたのに、肝心のつまずきがクリアできていなければ、どれだけ好きでも「また同じことになるだろうな」と思ってしまいます。

良いお付き合いをするために努力しているかどうか。一度ダメになってしまったからこそ、悪いところをしっかり自覚して治そうという姿勢を持てる女性が、復縁後も男性から信頼されるといえますね。

彼氏を責めない

「すれ違いから別れてしまった元カノだったけど、よりを戻してから嫌味を言ったり俺の悪いところを責めたりしません。新しい関係を作っていきたいんだなと感じるし、俺もがんばろうと思える」(30歳/営業)

たとえば、別れた原因が元彼にあった場合など、よりが戻ったあともつい責めてしまいがち。

「私だってつらかったんだから」と伝えたい気持ちはわかりますが、復縁後のお付き合いで大切なのは、相手を信頼し、新しい関係を築くことです。

自分の問題をいつまでも持ち出されても、男性は前向きな気持ちでは過ごせませんよね。

クリアにしておきたいことは、復縁する前に確認しておきましょう。元彼に改善する姿勢があり、それを受け入れるなら、再び交際がスタートした後は責めないのが、よりふたりの愛情を育てる秘訣です。

過去を蒸し返さない

「ケンカすることが多くなって別れた元カノ。俺からお願いしてよりを戻したけど、昔の嫌な話はほとんどしません。今の付き合いに集中しているのを見ると、俺も今後のことに目を向けていきたいと思います」(29歳/教員)

復縁後は、過去のお付き合いについては蒸し返さないのが順調な交際を続けるポイント。

良い思い出なら笑って振り返ることができるかもしれませんが、ケンカなどネガティブな話を持ち出したっていい気はしませんよね。

特に気をつけたいのが、「あなたのそういうところが昔からイヤ」のように、過去の姿を今に持ち込むこと。これでは別れる以前のダメだった交際ばかりが思い出されて、男性は今後についてポジティブに考えることができません。

見つめるべきは、これからのふたりです。過去に引っかかるときは、よりを戻す前に話し合う時間を持ちましょう。

1 2
恋愛講座 その1 セカンド 時短 アラサー キャリア 金運 浮気 不倫 貧困女子 結婚 美人探偵 占い 運勢 アプリ 浮気事件簿 恋愛 恋愛運 婚活 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。