【恋愛講座】要注意!浮気や暴力は絶対に嫌なのに「ダメ男ばかり寄ってくる女性の共通点」5選

【恋愛講座】要注意!浮気や暴力は絶対に嫌なのに「ダメ男ばかり寄ってくる女性の共通点」5選

周囲に、浮気をしたり暴力を振るったりするような男性とばかり付き合う女性はいませんか?どんなに酷いことをされても我慢し続けていたり、なかなか別れようとしなかったりしていると、疑問を抱いてしまいますよね。

しかも彼女達の中には、「もうダメ男には捕まりたくない」と言うものの、結局また捕まってしまう人も少なくありません。一体なぜ、似たような男性に繰り返し引っかかってしまうのでしょうか?

今回の記事では、そんなダメ男ばかり寄ってくる女性の共通点を紹介したいと思います。うっかり悲惨な恋愛にハマって抜け出せなくならないように、自分にも当てはまるところがないかチェックしてみてください!

■1:自己評価が低い

自己評価が低い女性は、少しでも優しい声をかけてくれる男性を受け入れてしまう傾向があります。たとえ、ちょっと怪しいと感じる相手でさえも「こんな私に声をかけてくれる人はもういないかも?」と、自己評価の低さゆえに受け入れようとします。

しかし、自己評価が低い女性を好きになる男性は、同じく「こんな僕を貰ってくれそうな人なら」と自己評価の低い男性か、または彼女の自己評価の低さを知った上で利用しようとする男性が多いです。また、「こんな私を貰ってくれる人」を探している女性は、「こんな俺を選んでくれそうな人」を意図的に探してしまう傾向があります。

素敵な男性は、自己評価の低い女性をわざわざ選びません。素敵な恋をしたいのであれば、まずは自分に自信を持つことからスタートしましょう。

■2:周囲の評価を過剰に気にする

恋人選びをする時に、「この人、どう思う?」と友達に感想を尋ねる女性がいます。しかし友人がジャッジする特徴は「やさしそう」「ルックス」「学歴」「仕事」「家柄」くらいです。

フィーリングなど、相手と気が合うかどうかは友人ではわかりません。常に友達の評価を気にして相手選びをしてしまう女性は、フィーリングよりも相手の見た目や条件で選んでしまいがちな傾向があります。

また、友達が素敵な男性と結婚している話を聞くと「私も、友達と同じように素敵な人と結婚しなきゃ!」と思うかもしれませんが、その考えは危険です。このときにあなたが感じた「友達の夫=素敵な人」と評価した部分は、「やさしそう」「ルックス」「学歴」「仕事」「家柄」と、見た目の雰囲気や条件で判断したものではないでしょうか?

しかし、例え見た目がいくら優しそうでも、モラハラな男性なんていくらでもいます。ハタから見てそのカップルが幸せそうでも、本当に幸せかどうかは本人同士しかわからないのです。

恋愛や結婚は、お互いに居心地の良さを感じるのが大切です。判断基準に友達の意見や、友達カップルとの比較をするのではなく、相手とのフィーリングや居心地の良さを軸に選ぶようにしましょう。

■3:人の面倒を見るのが好き

ダメ男に捕まるのは、ダメ女とは限りません。案外いい人に限って、ダメ男に捕まる可能性もあります。とくに、困った人の面倒を見るのが好きな女性は、自然とダメ男を選んでしまう傾向があります。

世話好き女子は、ダメ男と出会ったら「私が、彼を何とかしてあげなくちゃ」と奮闘します。しかし、ある程度の年齢の男性はそう簡単に変わりません。どれだけ尽くしても、無駄骨になる可能性が高いと思った方が良いでしょう。

ダメ男の面倒を見るのが好きな人は、その人のためになることで自己満足している可能性があります。恋は自己満足ではなく、あなたを大切にしてくれるかどうかを基準にしましょう。

自分にとってメリットのある男性を選ぶ女性は、自分の面倒を見てくれる男性を好みます。面倒見がいい男性は、自分が病気になったら介抱してくれたり、家事にも積極的に参加してくれたりするなど、あなたが困ったときに力になろうとしてくれます。

もし今お世話している男性がいるなら、あなたが本当に困った時に力になってくれる人かどうか、自分の胸に手を当てて一度考えてみてください。

1 2
浮気 貧困女子 美人探偵 運勢 金運 婚活 恋愛運 浮気事件簿 iPhone セカンド 時短 占い 恋愛 不倫 アラサー アラフォー 恋愛講座 派遣 結婚 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!