パジャマ・部屋着で外出経験がある女性は半数以上!郵便受け、ポスト、コンビニ……どこまでならOK?

パジャマ・部屋着で外出経験がある女性は半数以上!郵便受け、ポスト、コンビニ……どこまでならOK?

最近急に寒くなり、寝るときの寝具やパジャマが夏仕様のままだと、風邪をひきそうな気配があります。中にはあわてて長袖のパジャマを購入した人もいるかもしれませんが、最近SNSでは「#パジャマコーデ」「#パジャマ女子会」「#パジャマパーティ」など、パジャマに関する様々なハッシュタグが多数投稿されているのをご存知でしょうか?そこで今回は「株式会社ジーユー」の「GUリアルファッションラボ」が行なったアンケート「パジャマに関する調査」をもとに、最近のパジャマ事情を考察してみます。

SNS映えとリアル外出は違う?パジャマで外出がアリな人は、全体の約5割に

パジャマにもSNS映えを意識する風潮があるようですが、パジャマや部屋着のまま外出するのは、果たしてアリなのでしょうか?同調査では女性を対象に「これまでにパジャマ・部屋着で外出したことがありますか?(単一回答)」と質問。結果は以下の通りとなっています。

郵便受け程度でも「いいえ」という人は約半数います。

「はい」は52.81%。半数以上は外出経験がありますが、「いいえ」も47.19%とそれほど差はありません。抵抗がある人もやはり少なくはないのです。

ちなみに「外出したことがある」人に「外出する際のコーディネートの工夫、ワンポイント」を尋ねてみると、「ワンピースタイプのパジャマのウエストを絞ったり、ベルトを巻くなどウエストマークする」「濃い色のパジャマを選ぶ」「サテンやレースはNG」といった意見が多かったそうです。つまり「パジャマっぽくみせない」のがポイントなのです。

SNSにアップしている写真多くは逆に、前開きのいかにもパジャマっぽいデザインが中心です。

1 2
アラフォー 恋愛講座 アプリ 占い 美人探偵 結婚 不倫 貧困女子 恋愛 浮気 浮気事件簿 金運 その1 キャリア 恋愛運 運勢 セカンド 婚活 時短 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。