「梅雨は嫌だ」「企業の戦略」……ジューンブライドはもう古い!?今どきの結婚式シーズンは“秋”が活況!

「梅雨は嫌だ」「企業の戦略」……ジューンブライドはもう古い!?今どきの結婚式シーズンは“秋”が活況!

日本での結婚式シーズンといえば、「6月の花嫁は幸せになれる」でおなじみの「ジューンブランド」が有名。しかし近年は6月ではなく、秋に結婚式を挙げる「オータムウエディング」に注目が集まっているそうです。そこで今回は「リゼクリニック」が女性を対象に行なった調査結果をもとに、結婚式シーズン事情について考えてみます。

1年で最も不人気!夏に結婚式を挙げた人はわずか8.7%のみ

同調査が既婚女性を対象に行なったアンケートによると、挙式をした時期で一番多かったのは「秋」(26%)。一方「ジューンブライド」の時期である夏は、わずか8.7%しかいませんでした。

春と秋はどちらも過ごしやすい気候ですが、桜の時期の春と紅葉とハロウィンの時期の秋、どちらも魅力があります。

秋に続いて人気なのは「春」(22.8%)。どちらも共通しているのは気候が過ごしやすいことで、さらに春は桜、秋は紅葉に街が彩られるのも人気の一因でしょうかさらには11月22日に「いい夫婦の日」があるのもポイント。この日を結婚記念日にする場合、結婚式を挙げるのは自動的に秋となるのです。

ちなみに同調査では、既婚女性だけではなく未婚女性にも「どの時期に挙式をしたいですか?」と質問。その結果は次の通りとなっています。

 

  • どの時期に挙式をしたいですか?(未婚女性)

1位 時期は気にならない……21.2%

2位 春……20.2%

3位 式は挙げたくない……19.2%

4位 結婚したいと思わない……17.7%

5位 秋……11.8%

6位 自分たちの記念日……4.4%

7位 夏……3.0%

 

夏が不人気なのは既婚者と同じですが、「秋」は11.8%とこちらは意外にそれほど人気ではありませんでした。しかしこちらの1位は「時期は気にならない」(21.2%)ですが、既婚者で同じ回答はわずか4.7%。独身時代は実感がなくても、いざ挙げるとなれば季節などを考慮しなくてはいけない現実に直面するのかもしれません。

1 2
運勢 アラフォー 金運 派遣 結婚 派遣女子 美人探偵 アラサー 占い 不倫 貧困女子 恋愛 浮気事件簿 セカンド iPhone 婚活 アプリ 恋愛講座 時短 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!