堅実女子ニュース&まとめ そんなのアリ?謎の団体「イケメン研究所」が認定した、関東地方の「イケメンな鉄道」ランキングを発表!

東武鉄道のイケメン理由として「誠実だ(雨・風に強く、遅延しにくいなど)」がありますが、これは一応根拠があります。同調査によると、国土交通省が昨年末に発表した「東京圏(対象路線45路線の路線別)における1か月(平日20日間)当たりの遅延証明書発行日数状況(平成28年度)」の資料において、「東武鉄道」は5.5日以下に。全体と比較しても遅延証明書の発行日数がかなり少なかったそうです。

また「声が格好いい」と評されていますが、東武鉄道の新型特急車両500系「Revaty(リバティ)」と「TJライナー」の車内自動放送の声を担当しているのは、フリーアナウンサーの久野知美さんだそう。女性ですが、落ち着いた声は確かにイケメン!イケメンには理由があるのです。

世界を股にかけているはずなのに……ブサメン1位は千葉県を走るあの鉄道

さらに同調査ではイケメンだけの調査にとどまらず、“ブサメンな鉄道”という不名誉な調査まで実施しています。その結果ブサメン鉄道ナンバー1は……京成鉄道に決定!

同じ千葉県でイケメン1位の東武鉄道とともに走っている京成鉄道。どこで差がついた?

こちらが京成鉄道ですが、主に東東京と千葉県を走る鉄道で、成田空港にも行くことができます。そういった意味ではイケメンの理由にあった「世界を股にかけ活躍する雰囲気がある(空港の場所を繋ぐなど)」に該当するはずなのですが……なんだか不憫。がんばれ京成電鉄!

 

【調査概要】
・調査期間:2018年1月26日~2月2日
・調査地域:関東地方(1都6県)
・回答数:932件
・調査方法:インターネットリサーチ
・年代:10歳~49歳までの男女
・対象:東京都内を走る民間の鉄道会社13社 ※JR、都営地下鉄は除く
(東武鉄道、西武鉄道、京王電鉄 、京浜急行電鉄、東京急行電鉄 ゆりかもめ、小田急電鉄、東京地下鉄、首都圏新都市鉄道 多摩都市モノレール、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、京成電鉄)

1 2