女子のすぐそこにある恐怖|脱・セカンド女子!のはずが、私だけを見つめてくれる一途な彼氏はストーカー!?~その1~

女子のすぐそこにある恐怖|脱・セカンド女子!のはずが、私だけを見つめてくれる一途な彼氏はストーカー!?~その1~

平和で穏やかな日々を過ごしていたのに、あるきっかけで世にも恐ろしい体験をしてしまう……まさに一寸先は闇。一番怖いのは人間?働く女性たちが体験した、「本当に怖いと思った」出来事を取材していく本シリーズ。今回ご紹介する恐怖体験は、事情があって会社を退職したばかりの菜々さん(仮名・27歳)のお話です。恋愛ではずっと二番手ポジションだった中、一途に自分を思ってくれる彼氏をゲットできたと喜んでいた27歳女子に起きた恐怖体験とは……!?

ずっと二番手のポジションだった中、自分を大切にしてくれる男性との出会い

菜々さんは、平和な家庭で育ち、大学を卒業し、新卒で一部上場企業に就職。一見、順風満帆の人生に見えます。見た目もオシャレで、なおかつ清楚な印象を与える、魅力的な女性です。ところが、菜々さんにはある悩みがありました。

「どんな男性を好きになっても、必ず二番手のポジションにされてしまうんです。彼女がいない男性でも、私のことは都合のいい女扱い。ずっと尽くしていた男性が、いきなり授かり婚をしてしまった、なんていうことまでありました。私は誰のことを好きになっても、すぐに結婚を意識してしまうタイプで……だからこそ尽くすのですが、それが男性にとっては重たく、かえって“都合のいい女”にもしやすかったのだろうと思います。そのことが自分にとって大きな悩みでした」

恋愛面ではうまくいかない菜々さん。そこで、それを心配した女友達から、自分の兄の友達だという男性を紹介されます。それが恐怖の元カレ・公平さん(仮名)でした。

「公平の第一印象は『優しそうな人』でした。決してイケメンというわけではなくても、安心感がある見た目の人っているじゃないですか。公平はまさにそんな感じで。中身も見た目のとおりに優しく、話していて癒されたというか。それに、趣味といった話題も合うし、自分と似たような業種で働いている、というところでも話が合って、自然にデートをするようになりました。そうしたら、数回目のデートで公平のほうから告白されて。私はどうしてもお付き合いがしたいというほど公平のことを好きになっていたわけではなかったのですが、公平が『結婚を前提に考えています』と言ってくれたことがうれしくて、思わずOKしてしまいました」

公平さんの真剣な思いに打たれて交際を開始した菜々さん。ここまでは、とてもいい話のように感じます。

「その交際がまさか、自分の人生を狂わせてしまうきっかけになるとは、思ってもみませんでした」

公平さんとの交際によって、一体何が起きたのでしょうか。

1 2
不倫 美人探偵 恋愛 時短 婚活 結婚 キャリア 恋愛運 アラフォー その1 アプリ 浮気 運勢 貧困女子 金運 セカンド 浮気事件簿 アラサー 恋愛講座 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。