テーマは“和”。日本茶やあんこ、栗が楽しめるグルメフェアが都内近郊で開催中!

テーマは“和”。日本茶やあんこ、栗が楽しめるグルメフェアが都内近郊で開催中!

年末に向けて仕事が忙しくなった方も多いのではないでしょうか?そんな方に、今回はほっこりできる“和”をテーマにしたグルメフェアをご紹介します。六本木には佐賀の茶寮が出現して、日本茶を味わえたり、あんこや栗を贅沢に使用したスイーツが楽しめたり。日本茶のイベントは本日まで!気になっちゃった人は今すぐ下の記事を読んで、六本木にGO~!

六本木に佐賀の茶寮が出現!うれしの茶寮「ochaba」

500年以上の歴史をもつ銘茶地である佐賀・嬉野から若手茶農家を招き、茶農家が茶師として目の前で一杯ずつ丁寧に淹れる嬉野茶が味わえるカフェ、うれしの茶寮「ochaba(おちゃば)」が本日11月17日まで、東京・六本木ヒルズでオープンしています。

こちらは、佐賀県の情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として行われているもの。「どうして、カフェではコーヒーばかりなのか」、「お茶専用のカフェが欲しい」といった声がSNS上で拡がっていることに注目し、銘茶地・嬉野が誇る「嬉野茶」をもつ佐賀県が企画した初の試みなんだとか。

当日は、プロジェクトのメンバーである7名の茶農家が丹精込めて栽培した茶葉を使い、茶師として来店者の目の前で自らがお茶を淹れるティーセレモニーを30分おきに開催。ティーセレモニーでは7種類の中からお好きな茶葉を選んでもらい、その場で茶師が淹れた美味しいお茶を楽しむことができるんですよ。さらに、気に入った茶葉はその場で購入することも可能です。

7種類の1つ、厳選された一番茶と嬉野産の柚を使用して、緑茶の風味と柚のさわやかな香りをバランスよくブレンドされた「柚子緑茶(井上製茶園)」。

来場者にはテイクアウトのお茶「歩茶(ほちゃ)」も無料でプレゼントされます。ティーセレモニーは必見!嬉野茶時のパフォーマンスが六本木で見れる貴重な機会。ぜひ足を運んでみてください。

無料で提供される歩茶。

開催期間:~2018年11月17日(土)
時間:11:00~19:00
料金:無料 ※ティーセレモニーの混雑時は整理券を配布 ※歩茶は数量限定のため無くなり次第終了
場所:六本木ヒルズ 大屋根プラザ(港区六本木6-11-1)
公式サイト:https://sagaprise.jp/project/project023/2310

1 2 3
恋愛講座 その1 アプリ キャリア 占い 浮気事件簿 不倫 運勢 婚活 時短 金運 恋愛運 美人探偵 セカンド 貧困女子 結婚 恋愛 アラフォー アラサー 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。