人生初の交際相手はどんな人?男性の44%が今でも「特別な存在」、一方女性がそう感じているのはわずか●%!

人生初の交際相手はどんな人?男性の44%が今でも「特別な存在」、一方女性がそう感じているのはわずか●%!

人生で恋人ができたことがなかった頃、「自分が好きな人と両想いになるなんて、ありえるのかな?」と思ったことはありませんか?何も知らない若かりし頃は「恋人=両想い」と信じており、そんな少女漫画のような展開にドキドキするもの。しかし実際に恋人ができると、人は悟ります。「付き合う時は最初から両想いとは限らない」と。

約6割は両想いだからではなく「なんとなく」交際をスタートしている

今回ご紹介するのは「めちゃコミック」が行なった「初彼氏・初彼女」に関するアンケート。同調査によると、「初めて付き合った相手とは、付き合う前から両想いだった」という人の割合は男性41%で女性39%。両想いからスタートした人は全体の約4割しかいないのです。

では残り6割は、なぜ好きでもない人と交際してしまったのか?同調査に寄せられた理由として、こんな意見がありました。

「中学生ということもあり、両方の周りの友達からの付き合えオーラに負けた感がある」(25歳/女性/会社員)

「図書館で何度か会って相手が自分の通う学校の近くに住んでいた。相手は大学生で、当時好きな芸能人に似ていたため告白されてすぐに付き合ってしまった」(34歳/女性/パート)

いわゆる「周囲に流される」パターンと、「なんとなく」パターン。思い当たる人も多いのではないでしょうか?ちなみに同調査によると、初めて交際した相手の関係性で圧倒的に多いのは「同級生」だそう(男性44%、女性39%)。同級生の場合は相手のことを知っている安心感があるからこそ、両想いでなくても交際することができるのかもしれません。

今はラブレターは絶滅で、LINEとかで告白する時代なのでしょうか?

1 2
浮気 アラフォー 不倫 時短 金運 その1 恋愛 恋愛運 アラサー 浮気事件簿 恋愛講座 結婚 キャリア 占い 運勢 婚活 貧困女子 アプリ 美人探偵 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。