まるでおとぎの国のよう!ヘルシンキのクリスマス・マーケットの見どころ5つ

まるでおとぎの国のよう!ヘルシンキのクリスマス・マーケットの見どころ5つ

クリスマスのフィンランドを訪れたなら、必ず立ち寄りたいヘルシンキのクリスマス・マーケット。この時期はあちこちに、クリスマスの食べものやギフトを扱う愛らしい出店が現れ、街中が華やぎます。最も歴史が古く活気があるのが、元老院広場で開催されるクリスマス・マーケット。毎年12月初旬にオープンし、フィンランド国内のみならず、世界各国からたくさんの人々が訪れます。素朴で美しい北国の情緒があふれる、このマーケットの見どころをご紹介します。

1 .大聖堂とイルミネーションのおとぎ話のような光景

元老院広場は、ヘルシンキの街のシンボル、ヘルシンキ大聖堂の前にあります。大聖堂は、カール・ルードヴィッヒ・エンゲルが設計し、1852年に完成したヘルシンキで最も古い建物のひとつ。

このクリスマス・マーケットは1900年代初めから開催されるようになり、出店されるお店のセレクトや区画などは、数年前に大幅に整備されました。夜間にはライトアップされた大聖堂とクリスマスツリー、マーケットのイルミネーションの光が美しい風景を見せてくれますよ。

元老院広場と大聖堂を正面から見たところ。クリスマスの星の飾りがかわいらしい。

2 .光あふれるメリーゴーランド

クリスマス・マーケットの名物のひとつが、クラシックなメリーゴーランド。マーケットの入り口にあり、子どもたちに無料で開放されています。きらびやかな音と光のメリーゴーランドを眺めていると、夢の世界に入り込んでしまいそう。

子どもたちに加えて、「子どもの心を持った人」にも開かれているとのこと。興味のある方はぜひ体験してみてくださいね。

昔ながらのメリーゴーランドは、どこかノスタルジックな雰囲気。

3. クオリティーの高いお土産がたくさん

マーケットには100近くのお店が出店し、クリスマスの食べものや、フィンランドの地方の特産品、ハンドクラフトのギフトなどが売られています。ここに出店しているのは、どれも厳選されたハイクオリティーのお店ばかり。

ところせましと並べられた手作りのアロマキャンドルや、ヒンメリと呼ばれるフィンランドの民芸品、チョコレート、チーズ、きのこ、ジャムなど、お土産にも喜ばれそうなものもたくさん。いろとりどりのお店を眺めながら、マーケットの中を歩くだけでも楽しい時間が過ごせますよ。

マーケットの中には、愛らしい小屋のお店が連なっています。

クリスマスの代表的な食べもの、ジンジャークッキーも大人気。

サンタクロースに仕える、クリスマスの妖精トントゥのかわいい飾りも売られています。

1 2
浮気事件簿 浮気 運勢 恋愛 恋愛講座 アラフォー アラサー その1 金運 占い 貧困女子 キャリア 時短 不倫 美人探偵 結婚 アプリ セカンド 恋愛運 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。