堅実女子ニュース&まとめ 1時間以上寝たふりを続けるママも……なぜ寝ない!?子育てで悩む「寝かしつけ」問題の闇

まだ身の回りのことが1人でできない子どもの育児は、とても大変です。中でも産んでから想像していた以上に「こんなはずじゃなかった」と思いがちなのが、「寝かしつけ」。個人差はありますが、布団に置いたらコロッと寝てくれる赤ちゃんはかなり少数派。親はなんとか寝かせるために、あの手この手の試行錯誤が続くのです……。

子どもの寝かしつけ、9割以上は「母親」の役目

ママ向け情報サイト『ママスタジアム』が行なった調査によると、3歳未満の子どもを持つママ達が子育てで最も悩んでいるのが「子どもの睡眠」だそう。その割合は66.4%となっており、約3分の2のママが該当しているのです。しかも家族の中で「主に寝かしつけをしている人」を調査したところ、なんと94.4%が「ママ」。「パパ」はわずか4.5%しかおらず、残りは「祖母」(0.7%)、「その他」(0.4%)となっています。つまり、寝かしつけはほぼ母親だけの悩みなのです。

では実際に寝かしつけまで、どのくらいの時間がかかっているのでしょうか?同調査では、月齢ごとに所要時間を調べました。結果は以下の通りに!

「60分以上」が一番多いのは「2歳~3歳」で20.4%。2歳の子が60分以上寝ないのは、もはやお手上げ?

「末子 6~11か月」は唯一「15分以上30分未満」の割合が多くなっていますが、あとはほぼ同じ。一番多いのは「30分以上45分未満」で、全体を見ると30分以上かかっている人が60.8%。うち「60分以上」という人が15.6%いるのです。しかもこのデータが恐ろしいのは、0歳でも2歳でも、寝かしつけにかかる時間はあまり大差ないこと。つまり成長するにつれて寝るようになるわけでもないのです。

1 2