堅実女子ニュース&まとめ 色褪せない魅力! 今見ても感動するアニメ、恋愛ドラマ、忘れられないドラマキャラを振り返り!!

平成時代に放送されていた恋愛ドラマで、“今見ても感動すると思う恋愛ドラマ”

1位:逃げるは恥だが役に立つ(21.0%)
2位:花より男子(20.5%)
3位:東京ラブストーリー(16.0%)
3位:101回目のプロポーズ(16.0%)
5位:世界の中心で、愛をさけぶ(15.9%)
6位:ロングバケーション(11.7%)
7位:やまとなでしこ(11.4%)
8位:オレンジデイズ(9.0%)
8位:プロポーズ大作戦(9.0%)
10位:ホタルノヒカリ(8.2%)
10位:ブザー・ビート(8.2%)

平成時代に放送されていた恋愛ドラマで、“今見ても感動すると思う恋愛ドラマ”を聞いたところ、1位に選ばれたのは「逃げるは恥だが役に立つ」(21.0%)! 2位「花より男子」(20.5%)、3位「東京ラブストーリー」、「101回目のプロポーズ」(どちらも16.0%)と続きました。記憶にも新しく、2016年(平成28年)に放送され“恋ダンス”もブームになった“逃げ恥”が1位となりました。
また、90年代に放送されたトレンディードラマの代名詞ともいえる「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」も3位にランクインしていますね。

男女別にみると、男性は「101回目のプロポーズ」(16.2%)、女性は「花より男子」(31.6%)が1位でした。

世代別にみると、40代以上では「東京ラブストーリー」が1位、「101回目のプロポーズ」が2位となりました。リカとカンチの切ない恋(東京ラブストーリー)や、“僕は死にましぇん!”の名ゼリフ(101回目のプロポーズ)など、トレンディードラマによる感動が心に刻まれている人が多いようです。

40代以上はトレンディドラマを支持する人が多数!

40代以上はトレンディードラマを支持する人が多数!

また、今見ても衝撃を受けると思うキャラクターが登場したドラマについても聞いてみました!

平成時代に放送されていたドラマで、“今見ても登場キャラクターに衝撃を受けると思うドラマ”

1位:ごくせん(21.6%)
2位:家政婦のミタ(21.5%)
3位:古畑任三郎(21.1%)
4位:踊る大捜査線(18.2%)
5位:半沢直樹(17.7%)
6位:ドクターX ~外科医・大門未知子~(17.3%)
7位:家なき子(16.8%)
8位:GTO(16.6%)
9位:リーガル・ハイ(16.0%)
10位:トリック(15.0%)

1位は「ごくせん」(21.6%)! 仲間由紀恵が演じた、型破りな熱血教師“ヤンクミ”に、衝撃を受けた人が多いようです。続く2位は「家政婦のミタ」(21.5%)、3位は「古畑任三郎」(21.2%)と、主人公を筆頭に特徴あるキャラクターが登場するドラマが数多くランクインする結果となりました。

男女別にみると、男性は「古畑任三郎」(20.6%)、女性は「家政婦のミタ」(30.6%)が1位に。

世代別では、30代は「家なき子」(38.7%)が1位、40代は「ずっとあなたが好きだった」(20.8%)が1位となりました。佐野史郎演じるマザコン男性“冬彦さん”の衝撃を忘れられない人が多いようです。

癖のあるキャラクター、いつの間にかファンになってしまっているんですよね。

癖のあるキャラクター、いつの間にかファンになってしまっているんですよね。

 

「見てた見てた~」「好きだった!」と、懐かしの作品を思い出した堅実女子も多いのではないでしょうか? 当時を思い出しながら、平成最後のお正月に見返してみてはいかがでしょう。

 

【参考】※ スカパーJSAT株式会社
【調査概要】
調査タイトル:平成の感動ランキング調査
調査地域:全国
調査対象:ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする 15 歳~69 歳の男女
調査期間:2018年12月4日~12月7日の4日間
調査方法:インターネット調査
有効回答数:1,000 サンプル
実施機関:ネットエイジア株式会社

1 2