【恋愛講座】お断りするのは損!条件はいいけど見た目が全く好みじゃない男性との付き合い方

【恋愛講座】お断りするのは損!条件はいいけど見た目が全く好みじゃない男性との付き合い方

女性は自分から愛するより愛される方が幸せになれる、とよく言われますよね。ただ、現実はそううまくいかないもの。自分を好きになってくれた男性が全く好みの見た目じゃない、というケースもしばしば……。

スリムな男性が好きなのにぽっちゃり男性にアプローチされたり、童顔の男性が好きなのにワイルド系のマッチョな男性に告白されたり……。気持ちは嬉しいものの、「この人の彼女になって好きになれるかな?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、見た目が好みじゃない男性との付き合い方をご紹介します。幸せになるために重要なのは、相手のルックスよりフィーリングや価値観。ぜひ以下のアドバイスを取り入れて、新しい自分と出会ってみてください。

■1:会う度に相手のいいところをひとつ見つける

彼の自分好みのルックスじゃないなら、外見以外の魅力を見つけることが大切です。タイプじゃない男性だからこそ、見た目以外の長所に気がつきやすいもの。

そもそも、ルックス重視でパートナーを選ぶと、外見以外の条件に目をつぶってしまいがち。そして、短期間で恋愛が終わってしまいやすいです。それは、見た目から勝手にいいイメージを膨らませすぎてしまい、少しでもガッカリするポイントを見つけると「こんなはずじゃなかった」と減点してしまうから。

しかし、相手が好みのタイプじゃない場合は、交際が続くたびに加点式で相手の魅力が増えやすくなります。デートの度に、彼のいいところを必ずひとつ見つけるようにしてみましょう。相手の魅力を探し続けると、あなたの人間力もひとつ上のステージに上がります。

また、あなたが注意してチェックするところは、パートナー選びで自分自身が重視している部分。彼のいいところを探しているうちに、「自分にとって本当に求めていることは何か」を知ることができるようになります。

自分にとって「何が大事なのか?」が明らかになれば、後悔しないパートナー選びができるようになるというもの。ぜひデート後には毎回、手帳に「いいな」と思ったところを書き出すようにしてみましょう。

■2:好みのタイプじゃない彼を好きになった自分を楽しむ

見た目が好みじゃない男性との恋愛は、相手を好きになった自分を楽しむとうまくいきます。そもそもイケメン好きな女性は、友人に恋人を自慢したいだけというケースが少なくありません。

しかし、必ずしも他の女性達があなたと好みのタイプが同じとは限らないもの。女性達は相手のルックスより、その人があなたと一緒にいて幸せそうかどうかをチェックしていることの方が圧倒的に多いです。

また、いつも同じタイプの男性に惹かれて交際がスタートしている女性は、毎回似たような結末を迎えてしまう傾向があります。もしくは、恋に恋しているだけという可能性も高いです。

とくに「どうせ男なんて」が口癖の女性は、幸せになれないような男性しか好きになれないケースがほとんど。第三者からの評価や相手のルックスばかり気にしていると、自分を本当に大切にしてくれる男性を見つけにくくなります。

この機会に子供じみたこだわりは捨てて、自分の殻を破り、成長した自分を愛するのが幸せの近道です。毎日、「今まで全然違うタイプの彼だけど、会うたびに発見があって一緒にいるのが新鮮で楽しい!」と思うこと。すると、周囲に羨ましがられるような関係になっていきます。

1 2
アラサー キャリア 不倫 結婚 その1 セカンド 浮気事件簿 アプリ 恋愛運 浮気 婚活 美人探偵 時短 恋愛 運勢 貧困女子 アラフォー 金運 恋愛講座 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。