堅実女子ニュース&まとめ この女とは絶対結婚したくない…男をドン引きさせるNG会話集

会話はこう活用すべし!

結婚に向けた大事な時期の会話は、ストレス解消の場でも忍耐の場でもありません。自分のアラを出さずに、相手の人柄を知ることを一番に考え、賢く活用しましょう。

会話ポイント1.「相手への文句は黙って我慢」しなくてもいい

文句を言わずに耐えてばかりいると、ストレスがたまって病気になるのでやめましょう。とはいえ、不満をストレートに言ってばかりでは空気が悪くなってしまいます。そんなときは、文句をフックに、気の利いた会話をしてください。例えば、相手がデートに20分遅れてきたら……。

「大丈夫? 事故にでもあったのかと心配しちゃった。渋滞? それならしかたないよね。私、今日に限って20分も早く着いちゃって……」

こうすると、お互いの事情を話せる上、彼が真摯に謝る態度を見ればあなたの溜飲も下がるはず。

会話ポイント2.“子供”と“病気”は絶対確認しよう

・子供が欲しいかどうかについて
・自分や家族の病気について

これらはもっとずっと早い段階、できれば、真剣交際に入る前、出会いの相手選びの段階でしっかりと確認しておくべきことです。ちなみに、結婚相談所の場合、子供についての考え、健康状態を登録の段階で確認するため、ミスマッチは起こりません。なぜなら、これらは将来の仕事や人生の展望に直結すること。

ただし、子宮筋腫など婦人科系の病気を改まって話しすぎ、あえて大げさに言うのも考えもの。「女性の3割はかかる病気だし、毎年検査に行ってるし、問題ないから心配しないでね」と知識を添えて伝えましょう。(植草 美幸/citrus)

 

 

1 2