堅実女子ニュース&まとめ 妻の妊娠中に不倫した東出昌大氏。20代独身女性はこの不倫をどう見ていたのか、実際に聞いてみた。

人の気持ちを考えない男

浮気はもちろん許せないと、20代独身女性たちは口を揃えて言う。当然だろう。だが、中にはかなりエキセントリックな表現をする女性もいる。

「浮気する男って、結局、人の気持ちを考えないんだと思う。もともと自分が浮気性だとわかっているなら結婚しなければいいんですよね。結婚したからには責任と思いやりをもつべき。しかも妻の妊娠中に浮気するということは、妻の気持ちをまったく考えていないわけだから、人として欠陥があるんじゃないかと思ってしまいます」

トモコさん(25歳)も厳しい口調だ。彼女は既婚者を好きになるなんて、「ありえない」と断言した。もし経験者なら、ここまで厳しくはなれないだろう。

「自分の子を妊娠している妻を少しでもリスペクトする気があるなら、こんなひどいことはしないと思うんですよ」

正論である。ただ、現実として浮気をしたことのある男性なら、「バレるとは思わなかった」と言うかもしれない。浮気を批判する女性たちは、バレることを前提としている。だが実際、浮気に走る男性には、それほど大きな危機感があるわけではないのだ。たとえ3年続く不倫であっても、最初は「軽い浮気のつもり」で始まっているケースは多い。たまたまのめりこんでしまい、たまたま見つかってしまっただけ、みんなやってるじゃないかと思っている経験者も多くはないだろうか。

「そういう考え方じたいが、もう許せないですね、女性からみると」

愛情には潔癖でいたい。潔癖であるべきだという彼女たちの気持ちはよくわかる。(ノンフィクションライター 亀山早苗/citrus)

 

 

1 2