堅実女子ニュース&まとめ 「夫が部下と浮気した…まず怒りの矛先は…」妻の”愛”が”狂気”に変わる瞬間とは

彼や夫に浮気されたとわかると、女性はまず怒りがわき、その怒りを長くためて憎悪に育ててしまうことがある。その場で相手に怒りをぶつければまだましだが、我慢を続けると憎しみが大きくなっていくのだ。そして、それは彼や夫だけではなく、相手の女性へと向かうことも多い。

「恋人ならまだしも、夫の浮気となると家庭を維持したい気持ちがある場合、夫になかなか怒りを向けられないんです。私自身の経験ですが、夫が他の女に誘惑されただけと考えたい。それは私の女としてのプライドでもありました」

ユカリさん(39歳)はそう言う。3歳年上の夫が会社の部下と浮気していたとわかったのは3年前。彼女は、その相手から年賀状が来ていたのを思いだし、住所を調べて会いに行った。

「会社に乗り込みたかったけど、それをすれば夫の社内での印象が悪くなる。だから私のターゲットは彼女でした」

冷静に話し合おうとは考えていなかった。ただ、どんな女か興味があっただけという。こうやって妻が夫の浮気相手に会いに行くケースは少なくない。

■裏切られたときの女性心理

裏切られたときの女性心理

会ったとたんに怒り爆発

アパートの前で待ち伏せしていると、彼女が帰ってきた。20代後半、スレンダーできれいな女性だった。

「その姿を見て、カーッと頭に血が上って。思わず、走り出して『私が誰だかわかってるでしょ!』って叫びました。彼女はビックリしていましたが、そのまま叫び続けて……」

修羅場である。近くの人が集まり始めたため、ユカリさんは慌ててその場を逃げ出した。

「駅のトイレで興奮を冷ましました。その間も、あんな女と浮気するなんてと腹が立ってたまらなかった。帰宅すると夫が帰っていました。彼女から連絡があって私が何をしたのか知っているはずなのに何も言わない。私も無言で夕食の支度をしました」

1 2